直径5mの日常。


ポッキーの真似。暇人が書き綴る忙しい毎日
by hyuga111
お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ
プロフィィル
好きなもの:
ゆず、お笑い

歌手:
ゆず、ジューク、ファンモン、
いきものがかり、

好きなお笑い芸人:
フルーツポンチ、しずる
はんにゃ、ジョイマン
オードリー、トータルテンボス

好きな科目:
世界史、英語、古典、
物理

部活:剣道、書道

好きな言葉:
・寧ろ鶏頭と為るも、牛後と為ること無かれ
・能ある鷹は爪を隠す

特技:
タイピング
(430文字/分)

好きな科目ランキング
①物理
②数学
③英語
④世界史
⑤化学
⑥古典
⑦国語
⑧現社
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

腕毛

お風呂に入ったときの話である。

お風呂に入って、椅子に座ったとき、目の前に青透明のきれいな剃刀が置いてあった。

「なにこれ、剃刀!?」

僕はなにも意識せずに、その剃刀を左手の腕をスーッって撫でた。

「やっぱりね!切れないじゃん!この剃刀!」

さぁ、体洗おうかと腕に水をかけた瞬間、毛がヒュルリーラ ヒュルリーラと舞い降りた。

毛が直線状になくなったのだ。

道路建設のために木を切り倒した森林伐採っぽくなった。

僕の腕を見ると、環境問題を自発的に思い出してしまうほどだ。

これはやばい!

次の日、隣の女子から
「うわ~篠田くん腕毛を中途半端に切ってる~。あの顔でモテたいのかな?」
とか噂されている自分を想像して
すぐさま、右腕も同じように一直線上に毛をそり落とした。


おし、これで「生まれつき一直線上に毛が生えない病気だけど?」って言い返すことができる。


そこで髪の毛を洗ったあと、再び両腕を見てみると


あら、バランスがおかしい。

右の方が多い気がする。

右をそり落とす。

あら、左の方が多い気がする。

左をそり落とす。

あら、左の方が多い気がする。

そんなことを繰り返していくうちにね。

左の方が、林→木になってたんですよ。


なんか、腕に毛が2,3本を1単位として10個くらい団体つくってんの。



それがね、まじで気持ちわるい。

僕は「過ぎたるは猶ほ及ばざるがごとし」という孔子様の御言葉が耳に入ってきた。

「行き過ぎは足りないのとちょうど同じことである。」



「もういいや!青春だし!剃っちゃえ!!!!!!」

僕は、左の毛を剃り落とした!!

かなり後悔した。

この九州男児がなんで腕毛を剃ってるんだと。

そこで僕の頭の中で天使がささやいた。

「やめなさい!さらに右手を剃ると、また後悔するわよ!」

そこで、僕は剃刀から手を離した。



そう、今の僕の腕の状況は


左腕:女の子
右腕:クロマニョン人


左腕に毛がない。
右腕に毛が微妙にある。



help me!!!
今思えばもうすでに夏服じゃあああああああああああん!!!!!

どうせなら日曜日剃れよ!って感じだよね。

おし、明日から左腕女の子、右腕クロマニョン人で生きていく。

僕の腕毛みて興奮する人がいたら是非申し出てね☆

それにしても


毛がなくなったけど
怪我なくてよかったなぁ。
[PR]

by hyuga111 | 2008-05-27 00:30 | 日記
<< 女の子のキモチ。 ロマンチックボーイ >>