直径5mの日常。


ポッキーの真似。暇人が書き綴る忙しい毎日
by hyuga111
お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ
プロフィィル
好きなもの:
ゆず、お笑い

歌手:
ゆず、ジューク、ファンモン、
いきものがかり、

好きなお笑い芸人:
フルーツポンチ、しずる
はんにゃ、ジョイマン
オードリー、トータルテンボス

好きな科目:
世界史、英語、古典、
物理

部活:剣道、書道

好きな言葉:
・寧ろ鶏頭と為るも、牛後と為ること無かれ
・能ある鷹は爪を隠す

特技:
タイピング
(430文字/分)

好きな科目ランキング
①物理
②数学
③英語
④世界史
⑤化学
⑥古典
⑦国語
⑧現社
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

手紙【前編】

うわっ!なんだこれ!

テスト勉強に疲れ、引出しを開けてみると、中から、なんか小学生の女子が描いたような絵
(目がでかいやつ)が描かれている、きれいに折りたたまれている手紙がそこにあった。

僕の引出しの中は割とwonderful worldなので、たまに数年前のやつとか出てきます。

なんかチッチキチーの「チ」のシールとか、ハードゲイのステッカーとか。

いつか使うかもしれないと思って貼らないでとっておいた、そのようなシールの使い道がわかりません。

本題に戻して、その手紙があったんです。

なんだこれ!?記憶にないぞ!?と思って中を見てみたんです。

なんか恥ずかしいけど本文そのまま書いてみます!

本邦初公開!
いや、なんかギャル文字ってるんですけど、がんばって解読しました。

いやー世界史の教科書に文字を解読した人たちの仲間入りするかもしれない!

楔形文字:ローリンソン
神聖文字:シャンポリオン
線文字B:ヴェントリス
小学6年生が描いた文字:篠田 

ってね。おー違和感0!

①なんか○の中にkって書いてるんですけど、おそらくこれは「君」ですね。

②×ヽ=か でしょうね。

解読した結果、このような文章になった。

題名「トシkえ」

トシくんってなんだああああああああああああ

本文
「でも、トシkとはじめてあったあの時、そして、トシkとわかれるこの時のことは1生忘れないと思うナァ↑。

ずっとずっと、仲良くしてね。ぜっ――たいだからね。

かわいートシk☆バイバイ byのんこ」

その下にアンパンマンが泣いてて、「そつぎょう。」みたいな絵が描いてあった。


おそらく、これは小6の卒業式にもらった手紙!?


まずね、トシくんって呼ばれているのが一番きもいです。

そういえばそうだった!

小学校の頃のニックネームとしくんだったwwww

きめぇ

そういわれてみると、たしかに小学校の頃のニックネームと中学のニックネームのギャップはものすごいですよね。

長岡とか今「長岡」って呼ばれてますけど

長岡のニックネーム「ジャンボ」だったもん。

栗原とかも「クリリン」とか「クリー」とかね。

おお、なんか蘇ってくる。

なんか一番多かったのが「名字+っち」

しのだっち とかね。

いやいや たまごっちに影響されたか知らんけど超きもい。

あとね、かわいートシk☆って何まじで。I am 男!

いや最後なんだから、
「超男前で警ドロのとき、いつも仲間を助けてくれるスーパー男前のトシk☆」って書いてくれたっていいじゃない。


そして、一番気になるのは一番初めの「でも、…」から始まってる。
ってことは、この手紙は2枚目か、3枚目!?
1枚目が気になるじゃないか!


はじめてあったときのことと、わかれるときのこと一生忘れないって言ってますけどね、


ぜっ――たい忘れてると思うナァ↑。


はじめてあった時っていつ?小2かな、きっと小2だ、うん。

松本さんは、なんかハーフっぽい人だった!

顔立ちが!

小2のころ、この人絶対外国人だ!とか思って、自分の中のニックネームがたしか

ジュリエット?みたいな感じだった。

「松本さん」って呼ぶとき、心の中で「ジュリエット」って呼んでた気がする。

日本人って聞いたときびっくりしたわ~

ところで注目すべき点は1行目の「でも」です。

いや、これは入試問題ででそうだ。

「この文は典子がトシくんに送った文章であり、一部抜粋したものである。この直前にくる文章を推測し、答えよ」

っていう問題。

解法は「でも」でもは逆接の接続助詞、つまり、でもの後の文章とでもの前の文章は意味が反対!

でもの後の文は「トシkとはじめてあったあの時、そして、トシkとわかれるこの時のことは1生忘れないと思うナァ↑」

文意は「初めて出会った日のこととわかれるときのことは1生忘れない」

てことは「でも」の前は…

「~忘れてしまうかもしれない」って感じじゃね?

忘れてしまうっていったら「別々の中学にいくことによってトシくんを忘れてしまう」

いやいや違う

視点を変えて「卒業っていったら友達を忘れてしまうもの」

でも、初めて出会った日のこととわかれるときのことは1生忘れない。

これだ!

おし、あとはもう簡単。妄想で文をつなげまくるだけだyeah!

「やぁ、トシくん元気ー?もう卒業だね。いや~昼休みの警ドロ楽しかったね~。
砂場が牢屋だったね。としくんっていつも警ドロのとき、自分を犠牲にしてでも
仲間を助けてくれる超スーパー男前のトシk☆だったよね。覚えてるよ。
そういえば、私気付いてたよ、としくんにジュリエットって呼ばれてたこと。
でも、私怒らなかったよね、なんでかわかる?
トシくんがロミオだからさ。嘘嘘!なんてね(笑)It's joke!
さて、本題に戻すと時が流れるのは早いもので卒業だよね~。
卒業っていったら友達を忘れてしまうもの」

おし!つながった!!

ここから2枚目の「でも…」につながるわけだ。

うまい具合につながった。

これを僕の中の1枚目にしようと思う。

暇だったらwonderful worldな机の中を探して1枚目を探します。

それでは、さいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-06-28 01:58 | 随筆
<< 手紙【後編】 将来の夢 >>