直径5mの日常。


ポッキーの真似。暇人が書き綴る忙しい毎日
by hyuga111
お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ
プロフィィル
好きなもの:
ゆず、お笑い

歌手:
ゆず、ジューク、ファンモン、
いきものがかり、

好きなお笑い芸人:
フルーツポンチ、しずる
はんにゃ、ジョイマン
オードリー、トータルテンボス

好きな科目:
世界史、英語、古典、
物理

部活:剣道、書道

好きな言葉:
・寧ろ鶏頭と為るも、牛後と為ること無かれ
・能ある鷹は爪を隠す

特技:
タイピング
(430文字/分)

好きな科目ランキング
①物理
②数学
③英語
④世界史
⑤化学
⑥古典
⑦国語
⑧現社
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

チョコボール

僕はお菓子が大好きです。

ほとんどのお菓子はだいぶ極めました。

そこで今日は君たちにチョコボール銀のエンジェルの当て方を伝授していきたいと思う。

チョコボールをたくさん買えば、1つくらい銀のエンジェルが当たるかもしれない。

だがね、違うんだよ。量じゃないんだよ、質なんだよ。

やり方がすべて、そう、これは勉強にも応用できるんだ。

なんかしゃべり方うざ気味でしゃべってますけど

うん、定期テストにも応用できる。

テスト勉強10時間した人とテスト勉強3時間した人

結果的にテスト勉強3時間勉強した人の方が番数が良かったというパターンがある。

それは勉強3時間した人の方がやり方がよかったということだ。

そして、この事をチョコボールを使って証明してやろうと思う。

チョコボールを10個買えば、1個くらい銀のエンジェルがあたるかもしれない。

すなわちテスト勉強10時間すればテストでいい1番とれるかもしれない。

だが、やり方が良かったなら

チョコボール1個でも銀のエンジェルがあたるかもしれない。ということだ。

すなわちテスト勉強1時間でも1番とれる可能性だってあるのだ。


ということで僕はマックスバリューに行って、お菓子コーナーにいって
チョコボールを1個ずつ見ていった。

チョコボールの当て方知りたい人がいると思うが

先に言うと説得力がないので、銀のエンジェル当ててから説明しようと思う。


1こずつ見ていきます。

少しでも怪しいものがあったら候補にいれます。

小学生から「お兄さん、そこでなにしてんの」みたいな目で結構見られた。

でもそんなの関係


ということで、候補に入ったのが、このチョコボールたちだ!


f0173729_22343741.jpg



1個に絞ることができなかった。

4個…200円くらいしたけど、まあいいや。

だって、1個に絞るときに、残りの3個の中に銀のエンジェルがあったら嫌じゃない?

だから、もう4個ともかっとけえ!!


さあ!

オープンのときがやってきました!


お母さんに「もし、1個も当たらなかったら大学どこも受からん」っていったら
お母さんが「やめなさい。やめなさい」ってうるさかったから取り消した。


大学どこも受からんとか重すぎる!!

だから心の中で「もし、1個も当たらなかったら一生彼女ができない」にしといた。


これなら、まあいいや。


いくぜええええええええええええええええ









f0173729_2236547.jpg







gyaaa!!!

当たらなかったorz


どうやら一生彼女できないそうです。


わはは!

いや~、大学落ちなくてよかった~

いつか量より質だってことを証明してやるからな!


ではさいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-08-08 22:37 | 日記
<< 詩 create >>