直径5mの日常。


ポッキーの真似。暇人が書き綴る忙しい毎日
by hyuga111
お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ
プロフィィル
好きなもの:
ゆず、お笑い

歌手:
ゆず、ジューク、ファンモン、
いきものがかり、

好きなお笑い芸人:
フルーツポンチ、しずる
はんにゃ、ジョイマン
オードリー、トータルテンボス

好きな科目:
世界史、英語、古典、
物理

部活:剣道、書道

好きな言葉:
・寧ろ鶏頭と為るも、牛後と為ること無かれ
・能ある鷹は爪を隠す

特技:
タイピング
(430文字/分)

好きな科目ランキング
①物理
②数学
③英語
④世界史
⑤化学
⑥古典
⑦国語
⑧現社
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日記( 67 )


グローバル化社会

いや~自分の携帯がなくなったときってみんなどうしてますか?

僕は自分の自宅電話から自分の携帯にかけて、あっ!みーつけたっ!って感じじゃないですか。

でね、昨日僕電話かけたんですよ。

そしたら、大体リビングのどこかで「ラクに行こうぜ!」ってなって、見つけたってなるんですけど、昨日はなんか、その携帯から応答があった!

いや、ありえないでしょ。怖いわ。

で、よくその電話を聞いてると「おい殺すぞ、調子のんな、お前誰や」みたいな感じで聞こえてきたわけ。

ホラーだよホラー。

で、その時僕ワイワイトークっていうのをしてたわけ。

ワイワイトークってあれね、なんか受話器をもっていなくても、相手から声が聞こえてくるやつ。

でも10秒くらいして、受話器をとって聞いてみるとね、ヤクザにつながったとか思ってたけど
なんかhello?un?みたいな聞こえてくるわけ。

外国人きたー。

いやよくみたら僕自分の番号間違えてた。

自分の番号1つ違いでこんなに知らない人につながるものなの?

で、うわー外国人かよ!と思って切ろうとしたけどね、いや~せっかくじゃん。

なんかラジオ講座の後ろ側のネイティブと電話しませんか?みたいな広告があったんだけど
それが5分で450円とかだった。

いや~これ話さなきゃ損損!
ってことでまぁ話しました。

もうすんごいテンパちゃって、もう好きな女の子から電話がかかってきた状況を体験したことがあるひとならわかるんじゃないですか。

もう噛んだ噛んだ。
ひたすら噛んだ。

しかも伝えたい内容を英語に直す作業がめちゃくちゃ時間かかって
向こうから「nn?」みたいな感じだった。

とりえあずI wrong numberって叫んだ。

I wrong numberってどんな英語!
なに文型よ!
動詞のない文章を紛糾した僕は赤面してoh sorry... とかいったわ。

そしたら向こう「スミマセン」だってよ。

そして僕は「I'm sorry」っていって電話きった。
good byeも超爽やかに。

いや詳しく言うと、調子のりまくって「I'm sorrrry」って感じだった。

Rの正しい発音しってます?

なんかちょうど一昨日RとLの発音を学ぼうみたいな英語の講座がテレビであったから、いつか役立つだろうとか思って見てたんだけど、さっそく役にたったわ。

Rは舌をまく感じで発音するそうです。

もう、アイムソーリーにすべてをかけたね。

もうアイムソォァリィに近かったと思う。

叫んだ瞬間電話きった。

まぁこの外国人と電話してわかったことは僕は瞬間的に英語を組み立てるのが弱いということがわかった。

将来の夢の一つに外国で生活というのがあります。

なんというか「ちょっくらアメリカいってくるわ」っていって、向こうにいって十分生きていけるスキルがほしいわけ。

そう考えると外国人と電話するだけでテンパるとか、もう糞ですね、糞。

もうすんごい悔しいので、近々テンションがマックスに達したとき、もう一度あの外国人に電話しようと思います。

電話番号は1つ違いだからもう電話番号覚えとるし、とりあえず、あらかじめ話す内容は決めて、話す文章はその場で考えるようにしてやるぜ

さぁ英語を勉強するか!英語はこのグローバル化社会を生き抜くための武器となる!

待ってろマイケル!

まぁ今思ったんだけど、そんなに外国人と話したかったらミッチェルと話せって感じだよね。

いや、まぁ多分神様がね、篠田君もうちょっと君は英語をがんばりなさいみたいなね、そんな感じの伝言がしたかったんだと思うよ。


p.s.マイケルの声イケメンでした><//
[PR]

by hyuga111 | 2009-01-09 20:53 | 日記

選ばれし者

なんかね、100人に3人がゲイだそうですよ。

前同一性障害を理解しようみたいなテレビ番組でゲストとしてゲイとレズが6人くらい呼ばれていた。

で、なんかクラスに一人の割合でゲイらしんですけど、僕はそのテレビ見ながら「うわ~やっぱりゲイとかいるんだ~」って思ってたのね。

で、少し話変わるんだけど、なんか僕の周りの友達「彼女ほしい」みたいな言葉がね、なんか一日3回くらい聞きますわ。

そこでなんだけど僕っていつも「大学でエンジョイしまくる!」って言ってるじゃないですか。
もうめちゃくちゃくちゃくちゃ大学でやりたい事がたくさんあるんですよ。

そしてここで僕は声を大にして言いたい。
このやりたい事のなかに彼女作る項目はないっ!

なんか大学でエンジョイする~!っていったらよく「大学で彼女作るんだ~。大学で初カノは痛いよ。」って言われるんですけど、いやいや作りませんがな。作りませんがな。

60歳でファーストキスとかでもいい。

そのやりたいことって、もう恥ずかしすぎて誰にもいったことがないので、大学に入るまで書きませんけど、僕はその大学でやりたいことを全部遂行するまでは作らないね。

というか、彼女ほしいって思ったことがマジでないんです。

そこでもしかしてって思ったのね。

クラスで一人の選ばれし者ってもしかして私!?

えっ違うよね違うよね。

ゲイじゃないよね、ゲイじゃないよね。

ブラッディ・マンディみながら佐藤健かっこいいって一瞬思ったけど、いや違うよね、違うよね。

ちゃんと榮倉奈々いいって思ったことあるから違うよね!

紅白歌合戦の大橋のぞみちゃんに一瞬キュンッってなったから違うよね!

いやこれってもうゲイとかなんでもなくロリコンになってしまうわけなんですけど。
いや違う。僕は大橋のぞみちゃんにキュンッってなったんじゃない。

多分声だよ声。

めちゃめちゃデブな女の子、それこそポニョみたいな女の子が「ポーニョポーニョ」って歌っても
あの声ならばキュンってするはず!

多分僕は声に反応したんだ。

なんかリビングで勉強してたら、ポーニョポーニョって聞こえてきて、キュンッってなって、テレビの画面を見たらたまたま大橋のぞみちゃんが映ってたというだけで、別に僕は大橋のぞみちゃんにキュンとしたわけではないことを強調したい。

まぁたまたまだよね、たまたま。

ロリコンなわけがない。ゲイなわけがない。

紅白みながら、ポニョのサビ前の「ワークワクチュギュッ!ワークワクチュギュッ!あの子が大好き~」のところつい振り付けしてしまったけど、まぁこれもたまたまでしょう。

誰か僕が変態じゃないことを証明してください。

なんか怖くなってきた。
[PR]

by hyuga111 | 2009-01-06 18:51 | 日記

泣ける

うわ、今最近の僕の泣ける話を長々書いていったのに、それを今アップしようとしたら、インターネット接続なんちゃらで記事が全部消えた。

これが一番泣けるわ。
[PR]

by hyuga111 | 2009-01-06 01:56 | 日記

ウォシュレットの無限の可能性

僕って世界で一番ウォシュレットを愛してるじゃないですか。

いやそうなんですけど、僕はウォシュレットがないトイレは絶対使用しないポリシーがあるんですけどね、やっぱり僕ぐらいのレベルになるといろんなことを考えたくなるわけですわ。

まぁ今からウォシュレットとの出会いを書いていってもいいんですけど、これじゃもう読書感想文レベルになると思うので省略しますけど、とりあえず僕はたまらなくウォシュレットを愛してる。

なんというか、依存性があるんだよ、ウォシュレットには。

そこでいろんな妄想をしてしまうのね、ウォシュレットを使うたびに。
自分の勉強机にもウォシュレットがあればなぁみたいな、ね。

しかもウォシュレットって賢い。賢すぎる。

何も押さなかったらそのままなんですけど、2回押したら、ムーヴメントにワシャワシャしてくれる。
もうウォシュレットが喜んでるみたい。

もうね、アドレスをウォシュレットにしようかな、というくらい、僕はウォシュレットを愛してるんですけど、今日はちょっと物理と数学の知識を生かして、ある実験をしようかと考えついたのです。

いやなんかこんなこと書くと、また専門チックに思われるかもしれないですけど、話の内容は青春している中3が理解レベルです。

皆さんも想像してください。

ウォシュレットって水出るじゃないですか。
そして、その水って大体ヒップで遮られるじゃない。

で、思ったの。

もし、そのヒップがなかったらどんなものなんだろうってね。

僕は絶対放物線を描くと思います。

こんな感じね、こんな感じ。【図1参照】

図1
f0173729_1385363.jpg




つまり、これって物理でいうと、斜方投射。数学でいうと上に凸の放物線なわけ。

ってことで、まぁ座標をいれてみましょうか。

水の落下地点をα(χ=0、y=0)水の発射地点をβ(y=0)とするとですね。

自動的に頂点が求まるじゃないですか。

頂点は放物線だから、ちょうど真ん中、つまり、α+β/2ですよ、うん。

ってことはαからβまでの距離がわかれば、頂点がわかるってこった!【図2参照】
f0173729_1312720.jpg


頂点がわかれば、その頂点までお尻の移動が可能ということがわかる。

座りながらでないとウォシュレットを体験できなかった、今までの不便な時代とは違う。
先進国の一員として、これからは、こんなハイテク社会で行かなくちゃ。


とういうことで、僕はウォシュレットの無限の可能性を信じて、実験をやりました。

とりあえず、水浸しにならないように、まずは床に洗面器を置きました。【図3参照】
f0173729_13113974.jpg


長年の勘で、大体空中を手でなぞりながら、水はこんなルートを通るんじゃないかなってね。


で、準備が整った私は横から見ながら、ウォシュレットのボタン押したわけ。

そしたら、なんか一瞬だけ顔出してから、そのあと、また引っ込みやがった。

ヒロ「おい、どうしたんだよ」

ミカ「だって恥ずかしいんだもん><」

ヒロ「なんでだよ、早く試着室から出てこいよ。見せろって」

ミカ「いやぁ、だって…もぉ、変とか言わないでね><」

ヒロ「あぁ、言わないよ」

ミカ「どぉかしら、この服、似合ってる…?きゃっ!やっぱ恥ずかしい」

といいながら、また試着室に戻る彼女。


恥ずかしそうに戻るウォシュレットをみて、数年前の元カノについて思い出した。
嘘嘘、年齢=彼女いない歴の男がなにを抜かしておる!


なんでかな?って思ったら、そういえばウォシュレットって、センサーが人の肌に反応して水を出すらしいですね。

ってことで急遽センサーを抑えながら水のボタンを押すことにした。


さぁ、どんな放物線が見られるのかしら。

αとβの距離はいくらなものか!
また、この放物線の頂点はいくらなのか!
もう調子にのって、速度とかも求められるじゃないかしら、キャッ><

こんなに興奮したのは2009年になって初めてだと思うわ。

そして、ボタンを押したら、試着を終えた彼女がまた出てきた。
「会いたかったよミカ」
その彼女はにっこり笑って、鮮やかな放物線を描き始めた。


なんて妄想してたら、なんか放物線の方程式じゃなかった。
完全に直線の方程式だった。

もう、どんなことが起こったか、絵を見てください【図4参照】

f0173729_13134192.jpg




ええ、もう、最初何が起こったのかよくわからなかった。

水が顔にかかって目が覚めたね。直射だったわ、直射。

しかも当たった場所が頬だった。

結構衝撃すぎて、最初なんかビンタされた後みたいな状態になった。

誰かに怒られて殴られた気がした。

「お前はこんなことしてる暇じゃないだろう。」みたいなね、神の言葉を聞いたね。

その後、神の啓示を受けたのなら受けたで、すぐさま宿題に取りかかればいいのに、この実験を報告しなくちゃ!誰かが今にもウォシュレット実験をしようとしている子がいたらどうする。

みたいな事が感ぜられて、特に絵を描くのに、結構時間かかってね、もう図4とか気合い入れた。

ウォシュレット実験の10倍くらい時間かかってるし、めっちゃ時間の無駄でした。

どうせならブログ書くときにビンタされてほしかった。

いやぁ新年早々泣きたい。
[PR]

by hyuga111 | 2009-01-03 13:25 | 日記

目標

あけましておめでとうございます。

いや~なんかね、僕こういう俗世間的な言葉ちょっとアレなんですけどね、なんか0:00になった途端にすんごいデコレートを施したメールがかなり来ました。

なんかありがたいね。

まぁ、僕はこんな「あけおめことよろ」みたいな台詞を言うとかすんごいアレだから、最初何人かに「もぉもぉ!」って送ったんですわ、えぇ。

そして、さぁ寝ようかな。最近生活リズムが狂ってきたからとベッドで寝ようと思ったときに思ったわけ。


あんなにデコレートを施したメールをよこしてくれてるのに「もぉもぉ!」で返す男は果たしてどうなのかと。

まあ私はそのあと「みすった!あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします」とめちゃめちゃ俗な言葉をふんだんに盛ったメールを送りました。


まぁね、1月1日でついに受験生になるわけで、今年の目標を書く。


・県で10番内目指す
・来年の模試で名前を載せる。
・東大・京大A判定
・物理・数学で学年一位
・糞な授業は鮮やかにスルーかつ内職に打ち込む
・定期テストの勉強は学校で済ませて、家にできるだけ持ち込まない。
・定期テストは化学、物理、数学、世界史だけ勉強。あとシカト。

最近というか、この冬休み期間数学はなにをやってるかというとですね。

この冬休み期間は武器作りって感じでした。
難関大学の問題を解くための武器作りですわ、えぇ。

今まで僕は竹刀で戦ってきたけど、僕は日本刀で戦える感じになってきた!

いやまだまだ全然錆びついてますけど、何問か東大・京大の問題解説みながらやってみたんだけど、なるほどね~って感じ。

日本刀の切れ味いい感じよ。

とりあえず、冬休みの目標は数学2つ問題集(参考書)制覇だったんだけど、今ちょうど1,5冊なので、残りの0,5冊を仕上げて宿題にかかろうと思います。

宿題まだ終わってないの~とか、言わないの。

僕はですね、計画を立てるのが好きなので、周りのみんながどんなに終わっていようと僕は流されない。
というかね、僕って人と違うことをして快感を得る人じゃないですか。
っていうかそうなんですよ。

みんなが宿題してるときに僕は自分の勉強をしていたいし、みんながテスト勉強してるときにも自分の勉強していたいし、みんなが高3になって、さぁ受験勉強始めるか!といってる中で4月頃からセンター対策していたいし、ってね。周りの人と少しずれた事をするのに快感を覚えるんですわ。ただ先駆者自慢とかにはなりたくないんですわ。

「俺タバコ吸ったww」とかこんな感じ。

「俺昨日キスしたしwwなめんなww」みたいな感じ。

「接☆吻☆最☆高」とか言うような人にはなりたくないんです。

いや、接吻どころか手もつないだこともないんですけどね
要するに何事にも絶対に流されたくないわけですわ。

だから僕は体育祭とかね文化祭とかねクラスマッチ、そういった一致団結系のイベントは大嫌いなんです。

もう体育祭とか文化祭とかまじで休もうと思ったね。

いや、でも大学の文化祭は超楽しみにしてます。
もう僕大学になったら、いわゆるイメージチェンジってやつで文化祭で暴れるか!っていうくらいエンジョイするつもりです。

高校は地味でいいんです。大学でエンジョイするためなら高校時代の3年間を犠牲にしても構わないっ!

で、さらには2月には修学旅行という、まじめんどくさいイベントも開催されます。

修学旅行なにがめんどいかってね、一番はぶっちゃけ服だよ服。

毎週外出するようなオシャレgirlsとかオシャレboysとかはいいですよ、えぇ。

いや僕とかね、ここ1年近くオシャレというものをして外出をしたことがないわ。
というか、まじで外出してない。

今思えば冬休みに入って、まだ太陽と挨拶してない。

いやまじで、修学旅行の服どうしようって話になってるわ。

だって今年の私服の夏服は1枚で全部いけた。
それで一夏を過ごしたね。

いや、ちゃんと洗ったよ?

そのあれね、2週間おきって感じよ?

それで冬とか、全然買ってない。
最近買った冬服とか去年買ったやつだわ。

そもそも、みんなどこで服かってんの?イオン?

もうどうしようかと迷ってるんですね。

だって、たかが布のくせに服って超高いじゃん。
まじでギリシャの哲学者見習えよ、あのおっさんたち、布一枚やって。

いやべつに布一枚で過ごそうとかそういうことじゃなくて、服が高すぎる。ということが言いたい。

しかもさ、なんか修学旅行前に服を買うというのもなんか必死さが感じられていやだ。

もし学年で被った人いたらどうすんの?

「うっわーww篠田、わざわざイオンで新しい服買うとか必死すぎだろww」ってなるじゃないですか。

いわば、服買いとかギャンブルだよね。

なんかあるじゃないですか。ヘキサゴンかなんかで、お題に沿った答えを全員書いて被ったら負けみたいなゲームが。

そんな感じだわ、そんな感じ。

いや~まぁ多分カップルの聖地(イオン)に行くのもめんどいし、高確率で制服で北海道をぶらんぶらんすると思います。


で、また修学旅行っていったら、班分けっていうイベントもあるよね。

もうなんか2年E組まだグループ分け決まってないんですけど、やっぱりこういうグループ分けのときにその人の本当の性格がわかると思います。

決して文句を言わない人から自己中心的な人まで、僕はそういう人の心理を読むがの好きなので、グループ分け中、誰が誰のこと嫌いで、誰が誰の事好きかとか容易にわかった。

結果、多分僕全員に嫌われてる。

でも、こういうグループ分けで一番いいのって、すんごいアレな言い方しますと、一人嫌われ者を入れた方がいいんですよ。

修学旅行中ハプニングが起こったとき怒りの矛先ってみんなそっちいくからね。
自分は安全というわけさ、へっへ。

で、大体こういうのってさ、自分が「このグループいいなぁ」って思ったときは危険。
高確率で自分が嫌われてます。

逆に「このグループ、あの人さえいなければなぁ」というのが逆に安全。
こういう感情は大体全員が一人に対して同じものを抱いているので、まず自分は問題の中心になることはない。

なんか気づいたら修学旅行の服がないという話から修学旅行の班分け論について語ってるので話を戻します。

さて、勉強の話しますか~
受験生だしね。これから進研模試の目標点数と進研模試までに何をするかと2月1日までに何をするかを明確に書いていこうと思います。

国語:130
数学:150
英語:130~160
世界史:80
現社:30
化学:85
物理:85

これを目指すっ!
うん、現代社会の時間は睡眠の時間にしようかなって感じです。

はい、もうここから勉強の痛々しい予定表を書いていきます。
僕いつも紙に書くんだけど、いつもそれなくすので、こういう消えないところに書こうと思います。
なので、ここから、もうまじで雑記帳みたいな感じなんで見ないで大丈夫です。

ここで戻ってコメント欄に「あいらぶゆー」って書いてくれてかまわないです、えぇ。


さて、進研模試までにすることは、

★難関大基本英文100個暗記(小川の時間の内職)
★文法チェック(湯舟の時間の内職)
★青チャート図形と方程式と三角関数の付箋をはったところの見直し
☆物理は1週間で熱量と保存、物理のエッセンスを解きまくる。(スピード重視)
☆化学は1~67のプリントの見直し。
★古文は攻略古典のチェックしたところをチェック。
★古典の授業は古文の単語を内職で覚える。
☆過去にやった現代文の問題集、解法の見直し

2月1日東大レベル模試までにすること。

★整数問題
★東大レベル模試過去問(国語、数学、英語)
★難関大基本英文100個暗記を完全にマスター
★東大トライアルテスト(国語、数学、英語)
★京大トライアルテスト(国語、数学、英語)
★古文単語マスター
☆毎日英文を読んで、日本語に訳さなくてもわかる語感を鍛える。
☆文法チェック

こんな感じかな、はい。

いや~やっぱり見ないでいいって書くと見たくなるのが人間というもので、コメント欄にあいらぶゆーとか書くような人はいないと思うんですけど、それにしても、やっぱ受験って怖いね。

まぁ目指すは県10位!

そして、2月1日からは、数学は有名問題の入試問題(思考養成)と化学の問題集、物理の入試問題(力学のみ)を中心にやっていく予定です。

数学の教材は西校の高3が教材として使ってるらしい結構レベル高めで、僕が高2の夏休みに手を出して大やけどをして数学恐怖症に陥らせた、問題集です。

まぁ趣味で問題解く感じで、やっていきます。
勉強の息抜きのときに難しい問題を解く予定。

レッドカーペットとかリンカーン見ながらリビングで3問解ければいいなぁって感じでやっていきます。

うん、目標は、東大か京大の問題を余裕もって解けるようになること。
東大か京大失敗しても後期の九大(まだ決まってない)をトップで入れるようにがんばります。

完全に受験モードのエンジンがかかりました。

誰にも負けないぞおおおおおおおお


ウシシシシシ

さようなら。


もぉ!終わり!?とか言わないでね。



丑年なだけに!

あ~おもしろい。
[PR]

by hyuga111 | 2009-01-02 04:00 | 日記

戦略

こんにちは。

なんか男の子の株価アップ大作戦行事クラスマッチがやっと終わったということでテンションちょいアップで、勉強も結構はかどってて最近自分の勉強法を発見したときからいい感じなんですけど、やっぱり、高2も後半にさしかかろうとしているということで、そろそろ爆発しようかなと考えています。


いや、また勉強の話かよっ!ってなったと思います。
お前勉強ブログ作ったんだろうが、そっちにかけ!ってなったと思います。

でもね、聞いてよ。

やっぱり勉強したよ~って報告したいじゃないですか。

そんな勉強ブログ作ったけど、一応毎日寝る前に更新してるんですけど、そんな携帯を片手ににらめっこしながら自分の心情を言葉にしていくブログとか、もうまるで恋をしている青春boyか自分を悲劇のヒロインと同一視している病んでる女の子のどっちかじゃないですか。

いやだ!!僕はそういう類の人になりたくない!

ということで、まあ、あえて、こうやって定期的に勉強ブログをここにも書いてます。

うん、じゃないとさ。

そんな勉強ブログ僕しか見てないわけで、もうめちゃめちゃキモイじゃないですか。

このキモさといったら、ホームページ経営してて、日記の追記に自分のポエムを書いてるくらいキモイ。

なので、まあ自己防衛的な感じで、こうやって勉強報告もちょくちょくしていきます。


いや~最近はですね、なかなかいい感じで、平日でも気づいたら5時間やってる!とか
おっいつの間に6時間!みたいな感じでhappy daysです。

休日とか調子いいときは14時間とかで、僕って夏休み10時間勉強する!とか言ってたじゃないですか。

今思えばあれはレベルが低すぎた。

まあ僕の高2の夏休み10時間というのは、ただの自己満足に過ぎなくて、そんなに模試にも結果としてつながらなかった、うん。

あの時の僕は目的が10時間であって、手段でなかった。

これがあのときとの違いだな。

勉強は学力アップが目的で、そのために10時間勉強するという手段なはずなのに

あの時の僕は勉強10時間が目的でした。

今は違うぞ!

かなりの急成長だよね、これ、うん。


そもそもね、僕たちは時間に支配されてるとか言ってますけど、僕たちは時間を支配されちゃいけないんです!

うん、これ超大事。

例えば、人間ってどうやって作られたとか思いますか?

いやいや下ネタとかじゃなくてですね、ほら、キリスト教的にいうと、「神が人間を創った」というじゃないですか。

でも神は誰が創った?と考えると、これは人間の脳みそが創り出した一つの仮想です。
まあ人間が神を創った。みたいなね。

ほらほら!!

人間が神を創ったのに、いつの間にか神が人間を創ったことになってる。


これなんですこれ!

時間という概念は太陽の公転から1年を割り出し、それを12ヶ月に分け、1週間にわけ、1日にわけ、時間にわけ、分にわけ・・・と人間が創りました。

人間が創った時間という概念に人間が支配されてどうする。

これからは人間は時間を支配していかなければならないと思うんです!
時間というレールに沿って歩いていく人生なんてまっぴらじゃないですか!

まあそんなこと思って、勉強は12時にやめるんじゃなくて、3時まで延長して勉強してたんですね、ここ最近。

いやいやそしたら、すんげー眠くて眠くて、今日もホームルームのときに湯舟先生に
「しのだぐーん」みたいな若干低音ボイスで起こされたんですけど、あーやっぱり12時に寝なきゃだめだね。


うん、時間についての講座でした。


まあ題名と話題がそれたことを書いてしまいましたわ。
タイトルが戦略って書いてしまったので、まあこれからの予定をチョチョッって書いていこうと思います。

んまぁ、とりあえず冬休み中にエキスパートを終わらせて、冬休み中に数ⅡBの青チャートを一通り解く。

いや、最近ちょっといいことがありましてですね。

この間センター試験過去問授業中解いたじゃないですか。

数ⅡB96点だった。

ひゃっほーう!

いや自慢したら嫌われると思ってだれにも言わなかったんです。
せめてブログに書きたかった!

でも数ⅠAが64点・・・

もう小笑なんですけど。
大学どこも行けないんですけど。
自分死ね!
首吊ろうかと思った。

まあ僕は計算ミスが多いという特徴があって福島先生からもあわてんぼうをなくせばいい!と言われたのでがんばろうと思います。

うん、冬休み中は数ⅠAのチャートも解きます。


げっ、この冬はチャート漬けになると思います。

もうチャートと友達になろう。

いやもう彼女にしよう。


今なんか修学旅行の班分け誰とまわろうっていう話もちらほら出てきだして、僕友達いないからどうしようと考えてる矢先、やっと友達ができるかもしれない。

おし修学旅行はチャートとまわろう。

修学旅行前にも恋人たちのクリスマスがあるし、ウハウハだね。

クリスマス送りますってか!

チャートと一緒にデートして、別れ際にキス・・・(はーと)

うっひゃ~みなさん、お先に失礼しま~っす!!





おっと、妄想を止めなくてはっ!

まあ、今1時なので、3時までチャートとイチャイチャしてきます。

おのろけすいまめ~ん。
[PR]

by hyuga111 | 2008-12-13 01:25 | 日記

本気

進研模試リターンズ。
まあ11月1日は僕の誕生日で、その日に進研模試があったので、誕生日プレゼントは12月に帰ってくる進研模試の結果でいいかな~とか持ってたら、努力のかいがあって、いい判定でました。

東大がっ!いい判定来たよ来た!
嘘、まあいい判定じゃなくてE判定。なんつって☆だったんですけど。

いや~下がりまくった。

東大E判定、京大D判定、九大C判定

もう笑えるよね、全統のA判定どこいった?

まあ何が屈辱ってね、数学がめっちゃ下がったことです。もう泣きそう。

僕理系パーソンなのに、今回世界史と国語がよくて、文系科目に救われたんだけど、これって結構痛い。

あと物理がかなり悪かったです。

僕、将来物理工学科に入る予定なんですけど、これじゃ無理だ。

あとさっきセンター数学数ⅡBの微分法だけ解いたんですけど。
40分かかったorz
しかも2問みすった。

要するに僕は計算がかなり遅い人だということに気づけてよかったっす。

とりあえず1月の進研は絶対死んでも東大C判定とってやる。
いや、もうC判定とれなかったら硫化水素吸います、えぇ。

だから、この2ヶ月は外出禁止、テレビは1週間に3時間まで、平日6時間、休日12時間勉強しようと思います。

もう、レッドカーペットとか見るのやめようかと思いつつあります。

いやなんか最近妹がレッドカーペットのことをレッカペとか言い出して、なんか調子のって、自分ではそんなにおもしろくないとか思ってるくせに友達がおもしろいとか言ってるもんだから感化されて、無理に笑ってるのが見え見えっすわ。

話を戻します、ちょっとこの2ヶ月間、数学と英語と物理だけ勉強していこうと思います。

この点数じゃ大学行けない!リアルに!

そもそも僕たちはよく「大学選び」とか言いますけど、結局大学が僕たちを選ぶのであって、僕たちは大学にとっていい商品でなければならないんですわ。
こんな数学も物理もできないような不良品どこの大学も必要としないはずっ!

あと昨日の話なんだけど、世紀の大発見した。

7月から勉強を初めて12月でやっとこさ成績の上がる勉強法というものを見つけた。

いや~危ない危ない。

高3になったら遊べないから高2のうちに遊んどこうと思って高2でエンジョイしすぎて、高3の4月から勉強初めて成績あがる勉強法を高3の9月に見つけるところだった。
あっぶ!


やっぱり人それぞれ必ず絶対成績があがる勉強法というものが存在していて、それは他人では探すことができない自分で探すしかない勉強法だと思うんですけど、その成績があがる勉強法を探すのを1ヶ月で探せる人もいれば1年以上かかる人もいると思うんですね、えぇ。

なんか語ってますけど、僕は5ヶ月かかった。
高2のうちに見つけられてよかった!

そもそも成績があがる勉強法の存在すら気づかない人もいると思うんですわ。
私バカだからを理由にしてね、うん。

大学受験において才能もくそったれもないと思うんです。

なんかすんごい熱く語ってますけど、語ってるのが僕ですからね。
もしこれがイケメンがこんなこと書いてたらキャーッってなってコメントに「素敵(はーと)」ってかかれると思うんですけど、要するに僕は成績があがる方法見つけた!って書きたかったんです。
勉強ブログ書いてますけど、そのブログではこんなにも語らない。

12月1日
今日はEXPERTをして物理の問題を解いた。
今度の進研模試対策として・・・

みたいな感じでブワーって書いてます。

たまに自分でもドン引き。

もしこれがイケメンがこんなこと書いてたらキャーッってなってコメントに「素敵(はーと)」ってかかれると思うんですけど要するに僕は成績があがる方法を見つけて、今かなりテンションあがってます。

まあ、1月の進研模試で結果が出せてなければ、それはまた間違った勉強法ということになって、次の新たなる勉強法探しの旅にでると思いますけどね。

とりあえず、目標は東大C判定京大B判定九大A判定目指します。

もうなんというか、昨日成績のあがる勉強法という、ほら、マリオカートでいうとアイテムでいうとスターみたいなのがあるじゃないですか、急にBGMが変わってテッテッテ、テッテッテテッテみたいな音楽。これ伝わったらすごいと思うけど、イメージ的にそんな感じ、あるいは、跳び箱でいうと、今跳び箱の前に踏み台を手に入れた感じ。

とりあえず高2の間に英語と物理と数学の基礎を固めまくって、高3の4月からセンター対策を始める感じでやっていこうと思う。


ってことで、この2ヶ月本気出します。

もうこの本気はやばいです。
よく小学生がスマブラやってて次「本気だす」とかいってるけど、弱気と本気そんなにレベルが変わらなかったりするじゃないですか。
で、弱気のときより本気のほうが早く死んだりするじゃないですか。

違うぞ違うぞ!
今回の篠田くんは違う!

今までの僕は大乱闘スマッシュブラザースのキャラでいうと、今ままで僕はポケモンのプリンで戦ってきた感じだ。
必殺技をしようと思っても「プップリン~♪」って歌い出すだけで全然必殺技が出せなかった僕じゃない。

今の僕はもうキャプテンファルコンだ。
必殺技を出したら「フォルコンキック!」って言うほどの強さをもつことになる。

僕がファルコンだ。

おっとっと。なんかスマブラのことしか知ってる人にしかわからない事書いてしまった。
うん、小学生のときに初めて買ったゲームカセットがスマブラだからよく覚えてるんです。

うん、僕の思いで話なんですけど、僕のまわりの友達小1のときにみんな64持ってたのに、僕だけ持ってなかったんです。
で、いっつもお父さんにゲーム買ってよ。とか言うんだけどなかなか買ってもらえなかった。

でもそんなある日お父さんが64抱えて家に帰ってきたときは感動したね。
うん、もうホント涙が出そうになったわ。

でもなぜか肝心のゲームカセットを買ってくれなかった。

「ゲーム全然遊んでないじゃん」とか言って
「いや、カセットないんだもん」
「えっカセットないと遊べないの?」

というやりとりのあとでようやく買ってもらった、マリオパーティ。

あら、スマッシュブラザースは初めてじゃなかった。

なんだこのどうでもいい思い出話。

まあ話を戻して、もうまじで勉強をするので、なかなかブログも更新できないかもしれません。

この間の日記で更新ヤリまくる!とか書いてたくせに、いや~無理無理。
そんな僕ワイルドじゃないし。

さあ、勉強してきます。

ぜってえ!いい判定とったらぁ!!
[PR]

by hyuga111 | 2008-12-07 19:00 | 日記

ギャップ

もうね、兵(つわもの)どもが夢の跡と昔の俳句にあったようにですね。

少し蘊蓄(うんちく)を語らせてもらうとですね、この俳句を詠んだ松尾芭蕉は、ある城を見て涙を流すわけです。

鎌倉時代、ある城の周りで血を流した兵士のことを忘れさせるかのように、時が経て雑草が城の周りに生えている。
この自然の偉大さ、というのかな。時に勝るものはないとでも訴えるような自然をみて感動するわけですね。

で、僕も久しぶりに自分のブログのコメントを見て、涙を流したわけです。

このブログにも更新を怠ってたせいか、ついに雑草が生えましたか。

いや、なんか、アダルトサイトの宣伝みたいなのが生えてた。

弟が最近やたらとリッチだし機嫌いいし仕事何してんのか聞いてみたの!
したらアイツこんな事やってやがったよwwww
だから俺もやってみたら初日なのに楽勝で5万ゲット出来てしまったよヽ(´ー`)ノ

そんな日給5万とかありえないありえない。

やたらテンション高い兄とヤリチン弟パターンですな。

こういう兄弟間というのはですね、たいてい上は真面目で下が少し不真面目な道に走るのが常であり、これは篠田家にもあてはまるんですね。

はいはい、毎度おつかれさまっす、篠田paboの登場です。

あれだけ文化祭で「がんばれ日本!」とか言ってたくせに、もってるタオルはJAMAICAですからね。


それで、最近篠田paboの動きを観察してたら、かなりどでかい動きを見せたんです。

まあ、それは今少しずつ小説化といいますか、結構長編になりそうな予感なので、暇なとき、チョチョッって書いてますので、全部書き終わったらアップします。


話を変わります、by the wayですわby the way。


僕もう一つブログ作りました。

ほら、やっぱり僕って割とI love studyじゃないですか。

僕だって日記に今日はどれくらい勉強したよ!って書きたいお年頃。

でもね、そういうのって、ほかの人からしたら「で?」っていいたくなるじゃないですか。

「俺タバコ吸ってるよ」「で?」と同じカテゴリーの「で?」が帰ってくるじゃないですか。

で、僕は毎日欲求不満といいますか、フラストレーションがたまってるわけです。

勉強について書きたい!でも書いたら、「で?」って言われる!

この解決策を見つけたわけです。

もう一つブログを作ればいいじゃん!僕は天才かと。

ってことで勉強ブログを作りました。

まあ特に妹のことも書きませんし、妄想日記も書きません。

僕は2月1日に高2東大レベル模試を受けるんですけど、その模試までちょうど2ヶ月なわけ。
ちょっと、この2ヶ月どこまで自分を追い込めるかという挑戦がしたくてですね。

この2ヶ月間毎日勉強の記録をつけようと思います。

といいましても僕は一応7月5日(土)から毎日自分のノートに勉強の記録をつけてるわけで、やっぱりノートってアナログじゃないですか。

今はデジタルの時代、草薙剛もレッツ地デジ!とかいってるじゃないですか。

だからそれにあやかって僕もちょっとデジタルデビューしようとか思いまして、勉強の記録を
デジタルにも記録していこうと思います。

7月から毎日続いてるもんだから、これじゃあノートに愛着が沸いてるので、デジタルとアナログ同時につけるつもりですけど、このデジタル学習ブログ。

僕の性格知らない人とかが見たら、かなり腹立つと思います。

そのアレだね。

このブログと学習ブログのギャップかなりやばいかも。


だからアレだね。

(a)真面目な人が好き~惚れちゃうわ~タイプの人は僕の学習ブログを見てください。

(b)ちょっと上品な下ネタを言う男の子がいい~惚れる><っていう人は、このブログを見続けてください。

(c)私はギャップを求めてるのよ!学校ではツンツンしてるのに、二人きりになったら、急に甘えん坊になるような男の子がいい!そんなギャップを求める乙女チックな子は二つみてください。


つまり、ブログを2つ経営したら、もて率が3倍あがるんですね。

いや~これでモテモテになりつつ、成績もあがり、いい大学行き、いい就職についたら
日給5万も夢じゃない!ヽ(´ー`)ノ
[PR]

by hyuga111 | 2008-12-02 02:09 | 日記

更新

こんにちは、やばい全然更新してなかったですね。

なに、釘嶋先輩のアレより更新頻度が低いってどういうこと?
なんか余裕でサボってた。
俗に言う「サボタージュ」ってやつ?

サボタージュっていう言葉を使う意味がわかんないんだけどね、
なにサボタージュって、お前はアホタージュかといいたくなる。
サボタージュって使う人って変態が多い。

いやわかんないですけど、そもそもね、サボりというのはホントに絶対的な言葉です。

まあ僕は兼部してるので、わかりやすく例えるとですね。

僕が書道部行った次の日はいつも部員から「さぼり」って言われるんですけど
これは剣道部という立場から見たらサボリですけど僕の立場からみたらサボリじゃないですよね。

そんな感じでサボりサボりいいますけど、実は裏側の方で一生懸命働いてたりするのです。
僕の髪の毛の多さが忙しさを物語ってると思います。
髪の毛切るのサボってました。ボサボサですわ。

そう、まさにこんな感じ、なんか前回俊樹の彼女について延々と書いてますけど、その日から
今日までなんの事件もなかったか?と言われるとそうじゃない。

めっちゃあったよ、事件と呼べる事件がね。

いや、なんか僕が駅の豊吉うどんで「あっ!同級生だ!」って勘違いして、ある女子高生をずっと見てたら、向こうが全然目合わせないもんだから「こいつ俺に照れてるな」的な思考が生まれまして、みやもに「あの人絶対僕に惚れてる」とか言ってたら、向こうから聞こえてきた言葉。

「あの人なんか見てくるんだけど。」ですからね。

最後僕はその女子高生3人組に「同級生と思って見てました。勘違いでした。すみませんでした!」って言って謝罪したんですけど、そういった事件と呼べる事件がたくさんあった。

実際その事件について1時間かけてブログ書いたんですけど、アップするクリックするの忘れてて、記事が全部消えましたわ。一気にやる気なくして、それも更新しなかった原因です。

まあサボタージュだわな。

でも、ネット上で僕がサボってる間に僕はせっせと現実を生きているわけで、最近ではブログ更新する時間がもったいないというほどまでハードスケジュールです。

平日に何時間勉強できるか計画を遂行してる途中なんですけど、今のところ、部活をやって帰ってくるのが7時とかなもんですから、最高5時間くらいしかできてない。

この間の新人戦の土日とか併せて3時間しか勉強してない。絶対大学受からない。
この前の日曜日は、なんか14時間勉強して、「おーすげぇ!がんばった自分!」ってなったんですけど、最近では睡魔がめちゃくちゃやばくてですね、今日も7:30から勉強しようと思って、気づいたら寝てしまってて、時計を見ると10:30

最悪だよね、この埋め合わせをしようとして、結局3:00まで起きてたりするのですけど、今のままじゃ大学無理だ。100%落ちる。

高校生活の楽しみを全て大学にお引っ越し計画がだめになるかもしんない。
いやもう僕にとって大学がエンジョイできれば、高校生活全部犠牲になってもいいっすわ。

友達0でも全然いいっすわ。

いや、そもそもね、進研ゼミの漫画とかで、主人公が定期テストが悪くて、おさななじみの点数を見てみると90点。
どうやって勉強してるの?って聞いたら「進研ゼミをやってるんだ」という流れになって、家に帰ってみると偶然にも進研ゼミの封筒が届いてる。

お母さんから「どうせ漫画だけ読んで捨てるんでしょ?」というベネッセ(進研ゼミの会社)の皮肉を含んだ台詞を通し、「小学校のころはため込んだけど、今回は大丈夫!なんてったって自分のペースでできるから!」といった感じで進研ゼミをやることになる。

そして3日後進研ゼミから教材が届いて、水を得た魚のように喜び、なんか変な教材にいちいち感動しつつ、おさななじみと一緒に勉強して、次の定期テストで担任の先生が1位の人を読み上げるときに、主人公の名前が呼ばれる。みんなからすげーって言われて、結局その主人公は高校生活をエンジョイして、大学にも受かって、おさななじみを彼女にするじゃないですか。
そして、なんか最後は「次は君の番だ!」とかなるじゃないですか。

その主人公も大学でその彼女の愛をはぐくんでる姿を想像すると、もうむかつくむかつく。
「なにこいつ、人生勝ち組になってんの」ってなって、結局ゴミ箱にどうせ漫画だけ読んで捨てたんですけど、そんなね、勉強も友情も…とか笑ってしまう。

僕はそんな器用じゃないので、勉強だけセレクトしましたわ。

そこでだ、勉強だけセレクトしたくせに、全然勉強できてないってどういうことだ。

平日1日5時間を目標に7:30から調子がいいときは12:00までやってるんですけど、そのうち1時間は意味わからん
宿題で潰れる。

なに、今回とかオバマの演説の全訳?あれを8時間かけてやるより、4時間で写して、4時間他の文法の勉強をしたほうがいいと思ったので、僕はネットで探して、オバマの演説全訳を必死で写してるんですけど、ホントあのオバマの宿題意味分からん、小川の宿題っていつもなんか無駄な事が多い気がしますよね。

オバマ先生じゃなくて小川先生の授業とか今ひたすらラジオ講座ばっかで、なにあれ、ラジオ講座の人の名前が岩村圭南って人なんですけど、岩村圭南の方が小川先生よりしゃべってるし、岩村圭南の授業になってるし、CDカセットの電源を入れるだけで給料もらうってどういうことだ。


で、何の話だっけ、話を戻して

国立行こうとしてる人間が1日3時間って、終わってる。
とりあえず5時間が普通だよ?っていうレベルまで持っていいます。

いやあのな、勉強ってアレでしょ?顔がブサイクで性格も終わってる人のためにできたんじゃないんですか?

だから僕は勉強がんばるんですけど、逆に顔面偏差値も高くて学力偏差値も高い人を見るとムカツきますわ。

とりあえず、高2の間は、平日は数学と英語と物理だけ勉強します。

そして、1月の進研模試の目標、東大C判定、京大B判定、九大A判定とります。

おし、久しぶりに自分に気合いを入れ直したということで、もう今日の日記はやめたいと思います。

なんか最近ブログを全然更新しませんでしたわ。

最低でも釘嶋先輩のアレよりかは更新頻度を高めようと思います。

アレってなにかって?

いやぁ流石の僕でも、これ以上は言えないっす。
これ以上ヒント出したら、名誉棄損罪で訴えられるかもしれないですからね。

とにかく、これから暇があったらブログ更新ヤリまくるんでよろしくお願いします。
[PR]

by hyuga111 | 2008-11-21 22:15 | 日記

責任転嫁

いやあ。

やっと大イベントが終わった。

僕はこの進研模試のために1ヶ月前から準備をしてきた。

でね、まあ僕がブログ更新をサボってる間にも結構いろんな出来事が起こった、起こった。

もうね、この間に剣道の試合とか入ったんですけど、その剣道の試合の開会式に爆笑したという話とかね。

この話は誰かに話たくて話したくて、もう既に話してしまったんですけど。

まあ、この話はリアルで話したり、ブログに書いたりして還元していこうと思います。

少しだけ補足説明をするとですね。

剣道の開会式に爆笑ってね、いや結構これってありえない話なんですよ。

いや普通剣道の開会式というのは厳粛なもので、笑いとか絶対ない。
で、剣道は礼儀を第一みたいな考えがあるもんですから、肩がぶつかっただけで
「どこ中だおめぇ」みたいなやりとりとかは絶対ないわけ。

お互い「すみません」みたいなね。

もう体がゴツくて身長180cmもある巨人で坊主の人が僕みたいな、髪の毛ボンバーマンにですね、「あっ、すみません」って、こりゃぁたまらん。萌えるっつーの!
いや萌えないけど、もうこのギャップに胸キュンする人は多いと思いますわ。

いやなんか剣道ってホント全員真剣な顔してて、試合前とか全員緊張してるわけ。

この間の試合の時も俊樹にあって、いつもみたいに「よっ彼女できたー!?」みたいな話をするんですけども、

で、彼女いんの?って言ったら、俊樹の横の友達が「いるよ。水泳部の…」

っていうんですわ。

いやいや、僕だってね単に「いるよ。」って言われたら、まあ嘘ってわかりますけど、

水泳部って結構リアリティが増しません?

もし僕の知らない人が僕の友達に「こいつ彼女いる?」って言ったら

「うん、マネージャーが彼女だよ」とか、そういうベタな返信をすると思うんですけど

水泳部ておま…


俊樹「今週一緒に泳ぎに行こうよ」
彼女「いいよ。来週末試合なの。ついでに練習付き合ってくれないかしら」

で、まあ、一緒に泳ぐ約束を取り付け海とか着くわな。

俊樹「クロール勝負しようよ」
彼女「いいわよ。よーいスタート!」


とか言って、クロールするんだけど、彼女の息継ぎのたびに俊樹が強引に彼女にキスをするわけですよ。

彼女「もう!息ができないじゃない!溺れるよ><」

俊樹「僕は君の瞳に溺れてるだけどね」

彼女「全く、俊樹ったらいつまでたっても子供なのね><」

って3秒くらいで妄想してしまって、つい心の中で俊樹変態だなって思ってしまった。

いや~俊樹すまん、彼女を大事にしてください。

で、話を戻して、その僕のブログを読んでる人で俊樹知らない人は今の妄想やりとりで俊樹の人物像がわかったと思うんですけどね。

ちょっとここで剣道と俊樹関連ということで僕の過去話をさせてもらいますけど、高校1年のときにですね。

もう総体の日の話なんですけど、ほら、俊樹ってなんか剣道するからっていって西高に行ったじゃないですか。いや、行ったんですよ。

で、総体のときが高校になって初めて俊樹と会う。そんな日だったから僕はね、試合の合間に
俊樹を捜したわけ。

うん、やっぱ俊樹が「坊主にした」みたいなこと言うもんだから気になるじゃないですか。

で、坊主になった俊樹の頭をDJのごとく、僕のボイスパーカッションでチュキュチューみたいなことを
したいなあって思うじゃないですか。

いや、僕が特殊とかじゃなくて、坊主になった人の頭って触りたいじゃない。

で、探してたら、前方に俊樹がいたんですよ。

しかも後ろ姿だったから、コレキタ!って思って、もうこれが本当の地獄突きっていうの?

もう渾身の力を振り絞って、俊樹に竹刀で「おらぁ!」って浣腸したわけ。

もう、あの浣腸の突きっつったら、竹刀が口から出るんじゃないかっていうくらいの突きだったかもしれない。


でね、浣腸して、俊樹が振り向いた後「よっ久しぶり!」って爽やかに決めようと思ったの。

ここで事件勃発。

俊樹が振り向いたんですよ、いや正確に言うと俊樹じゃなかった。
全く知らない人だった。僕は当時160cmもなかった、真性もやしだったんでね、
その人が180cmに見えた。
そりゃ、もうゴツかった。ゴツ男だった。

で、もう僕も混乱。

お前誰やね~ん!って頭をはたこうとしたくらいビビった。

せめてものいい訳で「俊樹ですか?」ってリアルに言ってしまった。
僕はバカか。

でも今思うとあれは、人間違えましたアピールだったかもしれない。
それかまたは、西高半年にいて、俊樹が突然変異とかそういう可能性を信じてたのかもしれない。


「え、違いますけど。」

って普通に言われたんですけどね。

で、もう僕は、今日の題名に書いてある通り、この責任をどう転嫁しようと思ってですね。

「すみませんでした!人間違えました、クソッ!俊樹のやろう・・・騙された」って去り際にいって
即効逃げた。

もうあの時の僕のダッシュって言ったら1秒間に地球7周半できた。
光速だった。

もう完全に光速で逃げて、その逃げてる途中で俊樹に会ったんですよ。

俊樹は全然悪くないはずなのに、半年ぶりの再会なはずなのに、なぜか俊樹がかなりムカついた。


いや~、まあこういう話です。あのときの僕のビビりようっていったら、僕の文章力じゃ書けない。


まあ、ちょっとね、話を戻したいんですけど、俊樹の話を小話程度に挟むか!程度に書く予定だったんですけど、俊樹の彼女を妄想したあたりからノリにのってしまって、なんか、ここまで既にめっちゃ長くなってしまった。

うわ~実力テストの数学が全くといっていいほどできなかった話、進研模試の話、剣道開会式でおきた爆笑の話、11月1日僕の誕生日のときのお母さんの話、最近バナナダイエットを始めた妹の話とか、腐るほどネタがあるから、そういうの書く予定だったのに!

俊樹の話がメインになってしまった!
クソッ!俊樹のやろう・・・騙された。

今の状況、自分のせいなのに、俊樹全然悪くないのに

俊樹を恨みたくなるのは、あの日の総体の日の気持ちに似ています。
[PR]

by hyuga111 | 2008-11-03 00:59 | 日記