直径5mの日常。


ポッキーの真似。暇人が書き綴る忙しい毎日
by hyuga111
お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ
プロフィィル
好きなもの:
ゆず、お笑い

歌手:
ゆず、ジューク、ファンモン、
いきものがかり、

好きなお笑い芸人:
フルーツポンチ、しずる
はんにゃ、ジョイマン
オードリー、トータルテンボス

好きな科目:
世界史、英語、古典、
物理

部活:剣道、書道

好きな言葉:
・寧ろ鶏頭と為るも、牛後と為ること無かれ
・能ある鷹は爪を隠す

特技:
タイピング
(430文字/分)

好きな科目ランキング
①物理
②数学
③英語
④世界史
⑤化学
⑥古典
⑦国語
⑧現社
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日記( 67 )


恋と数学

いや~なんか妹があと5日で俗に言う一ヶ月記念っぽいので日記書こうと思います。
どうせ、ホムペの日記のタイトルが「一ヶ月記念はーと」だろうが、どーせ!

まあそんな妹の恋愛事情はどうでもいいとして、数学にハマってしまった。

英検前なのに数学2時間やってしまうというくらいハマってしまった。

もう最近になって、やっとお父さんの数学好き遺伝子が来た感じで、やっと理系らしくなってきました。
いやね、もう数学の点数伸び悩む時期があって、新しいクラスになると身上調書ってあるじゃん。
そこに苦手な科目最近まで数学って書いてたくらい数学嫌いだった。

相変わらず、うちのpaboは数学を勉強しないというかわかってないというか、最近とか
「数学やる意味わからんし!」ってキレてるわけ。

数学を勉強する意味とはズバリ人にものを説明するときの論法を学ぶということだと思うんですけど、まあ、あれだよね。おまいさんもはひたすら恋の方程式を解いてるじゃんか。っていいたくなりますよね。

ところで、因数分解といった数ⅠAの内容は日常的に使うじゃないですか。
例えば、お店とかで101×99といった計算を暗算でしないといけないときとかは(100+1)(100-1)=10000-1=9999みたいな
感じで数ⅠAは便利便利。

でも数ⅡBとかベクトルって何に使うの?ってなるじゃないですか。
pベクトル=saベクトル+tbベクトルという公式覚えても日常で絶対使わんやん。

いやいや、でもな

ほら、やっぱ恋って数学より難しいじゃないですか。
って数ⅡBのチャートの最初のページに「大人の方程式」という物語で書いてたんですけど

そんな恋に悩んでる二人のカップルがいるわけですわ。

まあ仮にヒロとミカってことにすると

ミカ「ねえ、私たちってホントに愛を築けるのかしら。性格もほぼ対照的だし」
ヒロ「さあね」
ミカ「さあねってヒロ、ヒロは築けると思うの?」
ヒロ「ああ、俺は築けると思うね」
ミカ「なんで?」
ヒロ「ベクトルの公式しってる?」
ミカ「えっ!pベクトル=saベクトル+tbベクトルのことかしら」
ヒロ「そうそう、この公式が教えてくれることって何かわかる?」
ミカ「えっ…aベクトルにsを掛けて、bベクトルにtを掛けたら、1本のpベクトルになる…あっ!」
ヒロ「わかったかい?仮にaベクトルに僕、bベクトルに君を代入しようか、そして出来上がる1本のベクトルをiベクトルとしよう」

ミカ「sとtってなにかしら?」
ヒロ「相手を愛する気持ちの大きさだね。じゃあ公式にあてはめていくと…

s僕ベクトル+t君ベクトル=iベクトル、あっ違う。愛ベクトル。」
ミカ「きゃっ//ヒロったら//」

ていう展開になると思うんです。
うん、あると思います。

どんなに対照的な性格を持ち合わせたカップルだとしても、相手をどれほど愛するか、相手をどこまで許容できるか、という気持ちの大きさ、(s、tの値)でどのような一本の愛ベクトルを築けるか、ということになると思うんです。

そうそう、数学は恋の公式でもあるんですね。
って付き合ったことない男が語ってますけど。

いや、なんで恋をそんなに疎遠するかってさ、恋とか愛って嘘と偽りが交差してるじゃないですか。

例えば、ここで、優が初登場するわけなんですけど

優「ミカってさ、今まで付き合った人何人?」
ミカ「優が初めて…」

って、まあ嘘をいってしまうじゃないですか。

なんか男は彼女が初めての彼女であることを望み、女は彼氏が最後の彼氏であることを望む。って、よく現代の男女の恋愛風潮を皮肉った感じで言われるように。

だからミカは優に初めてって嘘を言ってしまうわけですね。

原作では、なんか優が前の恋のトラウマを忘れさせるみたいな、よく覚えてないんですけど
アレだけ覚えてる。なんか別れる前にミカにむかってピースしたんだっけ?で、1つの意味は頑張れの意味とあともう一つは…あっやっぱ覚えてない。

なんかくっだらねーwwとか思ったのは覚えてるんですよ。

いやーなんかみんな恋空恋空いうからさ、恋空ってなんだよ!とか思って携帯で検索したら恋空あったんで読んでみたんですね中3のとき。

なんか一番最後は確かに感動した気がする。
だって中3だもん。まだまだ純粋じゃないですか。
全ての事象を素直に受け入れる年頃じゃないですか。

それがまあ2年後こんなにもひねくれるとは夢にも思わなかったんですけど

よくよく考えたらあんなん恋空って純粋なワードは全然含まれておらず

実際レイプだの妊娠だの子供産むだのすったくれーじゃーので不純じゃないですか。

もう恋空とか携帯小説レベルの水準は満たしてて、携帯で読むのはまあよしとする。
お金払って買うのはちょっと…じゃないですか。

いや、なんか妹の部屋って一応本棚があって、教材とか絶対置いてなくて
床に散乱してるんですけど、この間本棚にどんな本があるのかみたら

恋空が置いてあった。

しかも恋空(上)恋空(下)まで置いてあった。

いやいや恋空(上)を買って読んだ時点で、笑えるんですけど
あの子ったら上下買ったらしい。

しかも読み終えた後、絶対ホームページに「恋空やばかった><泣ける><」とか書いてそう。

はいはい、どーせヒロが実はガンだった。ミカに迷惑かけられないから別れた。というのがヒロの言い分じゃないですか。

その表面上ではない相手を思いやる気持ちの値、それこそsの値が大きすぎて、この値の大きさに世の学生たちは「こういう彼氏ほすぃ」ってなったと思うんですけど

いやいや待ってください。

もし仮に別れたあとにガンが分かってたら?って話ですよね。

ガンだと分かって、今の彼女からフラれたから元カノとヨリ戻すかってなるじゃないですか。
恋空ファンは「いやそんな事書いてない!」って言うと思いますけど

実際あの恋空なんたらはミカ自身が書いたものであって、実際「ミカの勘違い日記」かもしれないじゃないですか。

だから、この場合数学でいうと場合分けをしないといけないんです。

i)ミカと別れてガンだと分かった場合と
ii)ガンだと分かってミカと別れた場合

(i)と(ii)全然違うじゃないですか。


うん、だからなんかもう、こうやって考えると、ぶっちゃけると表面上の愛って虚じゃないですか。

複素数i(愛)も虚数単位じゃないですか。

な?こういう恋愛事情も一つの公式として収斂する数学ってホント凄いと思います。

数学ってさ、最終目標があるわけじゃん。

その恋愛での最終目標は人それぞれだと思うんですけど、まあその目標を達成するなかで
やっぱりカップル同士が喧嘩することってよくあると思うんです。

それが数学でいうと公式間違ってたりするわけで、ちょっと視点を変えてみよう。
ってことで数学の他の公式を使ったりするわけです。

別れてしまった後にあのときあのときこうしとけばよかった…って思うのも、数学でいうと計算ミスです。

だから計算ミスって致命的で、ああすれば良かったなじゃもう遅いんです。

一つの計算ミスがこれから先の全ての出来事の歯車を全部狂わせるんです。

だから恋と数学って似てるよね。

にも関わらずだ、妹は恋ばっかりしてて数学とか全く勉強しないの。

数学は恋であり、恋は数学である。という自作の名言をいつかは誰かの口から口へ朽ちる前に伝えていきたいんですけど、もうね、僕と妹は性格が対照的すぎる。

嗚呼もうこの世から恋とかなくなればいいのにね。

もし仮に僕が恋をしてしまって、ほらもう好きという気持ちがあふれそうになったら告白するじゃないですか。

僕だったら数学と恋がドッキングした感じで告白すると思います。

「もうホント大好きです!なんていうか・・・この気持ち無理数です。」


無理数って√2みたいな永久に数字が続いて「言い表せません」的なね。
うん、みんなも「この気持ちは無理数」使ってみるといいよ。

どっちにしろ僕みたいな人が告白しても相手からは「いや~無理。」って言われるでしょうが。
[PR]

by hyuga111 | 2008-10-19 22:13 | 日記

エンジョイマン

やっと定期テストが終わった。

もう定期テスト嫌い。

その、あれだよね。

自分の勉強がしたいのに定期テストの勉強で邪魔されるというか、そんな現代社会とか受験に必要ないじゃないですか。

だから、授業とか全部聞かないで、授業中とか単語帳とか適当にぱらぱら見てたんです。
そしたら、もう定期テスト1日前になって、大あわて。

で、定期テスト終わったかと思えば、来週は英検、再来週は剣道の大会、その次の週は実力テストと進研模試

ということで、暇な日が今週末の土曜日、日曜日、月曜日です。
で、イベントを開催しようと思っておりまする。
その名も「数学耐久レース!」

なんか実力テストに向けてみたいな感じのプリントの束もらったじゃないですか。
教科書の例題みたいな簡単なやつが100題くらい。

それを、この週末で全部終わらせようとするイベントです。
1問あたり3分で解いていけば、すぐ終わるはず。

いや、あのね。
今日数学のテストがあったじゃないですか。
もう裏の20点分の実力のやつ。

おそらく全部間違った。
数ⅠAの内容だぜ?

もうへこみまくり。
というか、僕は計算ミスしすぎ。あと計算するスピードが遅すぎる。

これじゃセンター試験絶対満点取れない。
もう、センター試験まで100日切りましたからね。
とういうことは僕たちはあと465日後がセンターです。


深江先生の今回のテストで自分は計算に弱いことがわかったので、まあよしとします。
まあ、上記の理由で土曜日、日曜日あたりはは数学耐久レースをします。

まあ、暇な人はメールちょうだい。
日時は土日の9:00~18:00で場所は日向学院ですので、よろしく。
しかも、英検の勉強もしないといけないですし、今週末が天王山だわな。

とまあ、定期テスト疲れた~って完全にお疲れモードの篠田君は、自分の部屋で今日記書いてるわけですけど、未だに妹が帰ってきていない。

いやいや、その妹が心配だわ!とか妹が好き!とか、うわ~シスコンッ!とか僕は妹に恋をするとかそういうことじゃなくてですね、むしろ、うわ~絶対今頃、ミスドでエンジョイトーキングしてんだろうなぁと半ば呆れてるレベルです。

ホント、妹のエンジョイっぷりにはびっくりします。

もう、妹の生活を水曜日データとってみた。(テスト前ver.)

4:30帰宅
4:30~7:00メールしながらの行動多し。のんびり過ごす。
7:00~11:00レッドカーペット
11:00~
ベッドの上で単語帳を見ながら、寝る準備。
結局目が疲れて寝てしまって、単語帳が顔の上でいい具合にアイマスクみたいな感じになって、いびきをかきながら就寝。

意味わからん!
Are you a student?って、SunShine1のプログラム1ー2の例文で問い詰めたいんですけど、単語帳とかどんなにマスターしても10点しかとれんだろ!っていいたくなりますよね。
でも、このアドバイスをいったら、怒濤を駆使してキレますからね。

僕と妹のテスト前の会話をごらんいただきましょう。


「勉強せんと?」

「おい、青春エンジョイマン」

「おい、シカトか」

「シカトか、うんこまん」

「勉強せんと?」


まあ、ここで初めて妹が「うるさい!」ってキレるわけなんですけど、そのどの発言でキレてるのかがわからない。

青春エンジョイマンという言葉の中にジョイマンという言葉が入ってるもんですから、あたかも自分がジョイマンって言われてると勘違いしてキレてるのか。

うんこまんって言われてキレてるのか。

勉強しろって遠回しに言われてることにキレてるのか。

おそらく、うんこまん以外だと思います。

うん、僕の妹はうんこまんでキレるようなやつじゃない。

で、結局うんこまんじゃなくて、僕の妹は勉強ていえるのか勉強と言えないのかレベルのテスト勉強だけやって、朝を迎え、テストに挑むという、武勇伝を毎回こなしてるんですけど

もう、うん、おばかちゃん。韓国語でいうとpaboって感じ。

こちとら時間くれよ!って感じなのに。

で、木曜日とか「おやおや、勉強してるぞ!」とか思いきや、友達に手紙だし。

なんか意味わからん記号文字が羅列してるんですけど、例えば「愛してりゅ」みたいな、なんでそんな語尾をりゅにするのか。
るでええやん。

もうなんか普通に大好き(∀)!みたいな目がなくなっちゃってる顔文字使ってレズってる内容の手紙を授受してますからね。
そんな「大好き!」というのは、ただの言語的メッキなだけで、陰では「あいつうざくね?」みたいな陰口たたいてんじゃねーの?みたいなことをいっつも思うんですけど、とにもかくにも僕の妹は、エンジョイしすぎ!しかも勉強しなさすぎ!

なんで妹の勉強について兄が干渉するのか、って言われると思うんですけど、簡単に言えば、あれだよ。

ダイエットしてる人の前で焼き肉をガツガツ食わないでほしい。

ということ。

わかりにくいですかね。

こっちは睡眠時間を惜しんで勉強してるのに、いびきをかきながら、10時とかに寝るのはやめてほしい。

ということです。

昨日なんかひどいぜ。

ずっとテレビみてて、立ち上がった!かと思いきや、お風呂に直行して、長風呂だし。
おっ!部屋に入ったぞ!勉強するのか?とか思いきや鏡の前にたって、なんか自分で髪の毛切ってますからね。

はいはい、どうせ彼氏かなんかしらないけど
「あっ!髪きった?」とか言われて

「えっ?なんでわかったの?」とかいいながら左手でおでこを隠して
「はずかしい//」
とかいいつつ、内心「この人私の事見てくれてるんだぁ☆」とかそういう余韻に浸るに違いありません。このエンジョイマンめ!

これは深読みしすぎたかもしれませんけど、なんか最近妹がアクティビティになりだしたからね

こりゃ、絶対文化祭でエンジョイするだろうな~とか思ったんです。

その矢先、一昨日くらいなんですけど、なんか机の上に紙があったんです。

で、お~どんな勉強してんのかな?図形かな?って思ってよくみたら、確かに、円とかいっぱい書いてるんだけど、なんか円の中に矢印とかが書き込まれてて

ベクトルと図形の融合みたいなプリントでして、その矢印の先みたら人の形が書いてありますからね。

そこで僕は悟った。


うわ~、文化祭で踊るつもりかよ。

このプリントはあれか、スポットライトをどう駆使するか、みたいなそんなやつか。

どんだけおませちゃんなんだ、という。

いや、その中学時代はおませちゃんになりたがる時期かもしれんけどね、っていうか、なっていいと思うんですけど、どうせやるならやることやって楽しめ!って感じですよね。

で、なんか文化祭で踊るらしくて、どんな曲かな~とか思って

「文化祭何踊ると?」って聞いてもガン無視。

びっくりするくらいガン無視。

「文化祭何踊ると?うんこまん」とか言ったら

「うんこまんはお兄ちゃんだし!」とか言ってくるし

それで、まあ尋問は諦めて、インターネットでもするか、とか思ってパソコン開いたら

お気に入りに新しくYouTubeの動画が登録されてるではないか。

いやいや、もう絶対ChooChooTrain踊るはずだ!とか思ったわけ。

もう目に妹がステージ上で間奏のところだっけ、「をうをうをっほ~」ってニッコニコしながら飛び跳ねてる姿が目に浮かぶもん。

ダンスが終わったあと、帰宅して携帯を見てみると、受信メール1通。

開いてみると、最近付き合いだした彼氏から。

胸を躍らせながらそのメールをみてみると「かわいかったよ」という意図のメール。

そこで「ありがと☆」みたいな赤面しながらメールを返信するんです。

最近メール打ちながら、ニヤニヤ笑ってるのは、このせいか!このやろう!


妄想はさておき、その動画をクリックしたら音楽が再生されたわけ。



「このままじゃ終わるわけない」



「がんばれ日本!すごいぞ日本!」


ですからね。

いやいやいや、日本を応援する前にお前ががんばれって言いたくなるんですけど

しかも、なんかpaboですからね。
すげぇ!paboとおばかちゃんがかかってる!って発見して、ちょっとニヤッって笑ってしまったがな。

あっ、今妹が帰ってきた。

どうせ今から合唱祭のピアノ伴奏の練習でもするんでしょうに。

そして、ピアノが終わったらお風呂入って、ご飯たべて、ベッドの上でメールをしつつ、眠くなるのを待って、結局携帯の電磁波かなんかで目が疲れてしまって、携帯開きっぱなしで寝てしまうんだろうに。

なんか案の定早速リビングからピアノの音が聞こえてきたので、今からリビングに乱入して
「うんこまん、テストできた?」とでも聞いてこようと思います。

では、さいなり。





p.s.できなかったそうです。
[PR]

by hyuga111 | 2008-10-10 19:42 | 日記

mixi

いや、あのですね。

僕の青春時代って、もう勉強だけでいいや~って言ってるじゃないですか。
その、僕の高校時代の楽しみは成績が上がることだけで、他は何もいらない。って言ってたじゃん。

どうやら、この生き方っていうか、高校時代は勉強しかしないっていうスタイルはお父さんの学生時代のときと全く同じらしいです。そして大学ではっちゃけすぎた、今では、はんにゃとフルーツポンチの動画をyoutubeで2時間以上見るお父さんで僕と似ているんですけど、

それはおいといて、要するに僕の直径5mの日常。にしたって、勉強についてとかしか書くことがなく、まあ、特に友達とイオンに行ったなり、ボーリングいったなり、なんかミスタードーナッツで恋について語ったなりしたとしても僕はベタというものが嫌いなので、そういった類の日記は絶対書かないと思うんです。

で、まあ異常なほど勉強について書きたいわけです。

もう勉強についての断固たる決意をブログに書くことで、おいおいおいおい。宣言しちゃったよ。
次英語学年で5位に入る宣言しちゃったよ。おいおいどうしよう。っていう、もう逃げられない状況を作ってるんです。

ですけど、まあ、なんか学院には「勉強は隠すものだ」「勉強は恥ずかしい」「実力テストは実力で受けるものだ」という風潮があるらしくて、こんなブログで勉強について語ったり、成績を掲載したりするのは、とても疎遠されるんですね。

まあ、別に僕は自慢とかじゃなくて、模試後のうれしさの度合いとか悔しさ、そういった決して忘れてはいけないものを記録する程度なんです。むしろ、成績掲載日記のときとかは見ないでかまわない。

そんなね、東大D判定取って超うれしかったですけど、東大D判定とか全然自慢になりませんからね。

D判定とか30%の確率らしいんですけど、そんな30%を自慢と解釈していいなら、以下のようなことが起こるわ。


ヒロシ「なあ、俺今好きな人が3人いる。」

タカシ「えっ?誰誰教えて!」

ヒロシ「絶対言うなよ。みゆきちゃんと、あさこちゃんと、みわちゃんだ」

タカシ「勝率どれくらいなの?」

ヒロシ「みゆきちゃんは100% あさこちゃんが50%、そしてクラスのマドンナみわちゃんがわからない」

タカシ「それ、まじかよ!今から電話してみわちゃんに聞いてみるわ」

ヒロシ「えっ!ちょ!お前!やめろって!」

プルルルル…

ガチャ

タカシ「あっみわちゃん?」

みわ「なに?タカシ」

タカシ「あのさ、隣のクラスにひろしっているじゃん。もしあいつがお前に付き合ってくれって言ったら付き合う確率何%ぐらい?」

みわ「う~ん、わからない。30%かな~」

タカシ「わかった。また明日な。いきなりごめんね」

ガチャ


タカシ「30%だってよ」

ヒロシ「まじかよ!!!!おっしゃああああああ!!!30%かよ!おっしゃ自慢しよう!」


みたいな感じなわけで、30%とか全然自慢にならない、ヒロシくんはみわちゃんと付き合える確率が30%かもしれんけど、おそらく振られるでしょう。

で、僕の今の学力じゃ、第一志望も第二志望も手に届かない状態なわけで

そんな状態で、ありゃ自慢かい?って言われても、あれを自慢とみなされたら、そんなこっちが恥ずかしいわ!

ってなるんです。

だから勉強日記のときとかはコメント数0でも部屋で泣かない。

要するに別に自慢とかじゃないです。


まあ、この日記を見ている人は僕がどういう性格で、どんな顔で、どんな人かを知ってるから、それぞれの僕に対する感情が芽生えるわけで、この人物、すなわち僕が特定されなかったら、別にムカつかれたり、びっくりされたりしないと思うんです。

要するに国語で匿名化社会なんたらかんたらって勉強したんですけど、匿名社会なら痛くも痒くもないってこった。

ってことで、現代の匿名社会、インターネットに身を委ねることにした。


ネット上なら相手の顔がわからないものですから、そんな「成績がかなり良かったよ!」とか書いてもムカつかれたりせず、冊子で配られたランキング順位上位者を見て腹をたてないのと同じように別に何とも思わないのが普通だと思うんです。


で、何かコミュニティっていうかSNSでいいんですけど、それを探したところ。

mixiがありました。

モバゲーっていうのもいいけど、もう完全にモバゲーとか僕の名前ばれてしまったし、匿名社会じゃなくなったんです。

だから僕にとっての唯一の匿名社会、mixiをしよう!って思いました。


そこでだ。


mixiっていうのは招待制度を取っており、友達が友達を誘わないと入れない状態。


そんな、匿名社会を求めてる僕にとって、学院でmixiやってる友達に誘われたら全然意味ねぇじゃん。

また、僕を誘った友達がmixiに掲載した僕の成績を見て、「お前むかつく」とかいって
腹がたったら元の木阿弥。

それで、どうしようかって悩んでたところ、お母さんがmixiやってるのに気づいた。


まあ、なんか昔の友達とやってるそうですよ。

なんか前お母さんがコメントしてるところを拝見したんですけど。

語尾が「やった~~」とかですからね。

この~(波)1つなら許せるけど2つはダサすぎる。

だから僕も注意したんです。

「波2つ使うとか古すぎっていうかオバサンくさい」ってね。

そしたら「別にいいじゃないの~~」って現実で語尾に波を使った感じで、もう末期だなって思った。


そして、そのお母さんのIDで僕を誘えばいいじゃんって思ったわけ。


でも、それじゃmy mixi、すなわちマイミク(友達)の欄にお母さんが入るじゃないですか。

だから、入れてもらった瞬間マイミクのお母さんを消せばokって思って

「入会したら即マイミク消すから、このIDで自分を誘っていい?」って聞いたら

「いいけど、マイミクなんで消すの?」


いやいやいやいやいやいやいや。


日本全国探して、マイミクにお母さんがいる学生とかいんの?
どんなマザコンだよwwって感じじゃないですか。


「いや、消すし。my familyで十分やわ」っていって、とりあえず自分を招待した。


で、いろいろ名前とか設定しました。


そして、最後にマイミクに威風堂々たる存在感あふれるお母さんのIDを消そうとした瞬間






「自分を招待したユーザーは3ヶ月間外せません 」







おいいいいいいいいい!

もうね、早く言えよってマジで思った。


マイミクとか外さなかったどうなるかっていうと、普通に自分が書いた日記がマイミクに見られるわけです。

そんな僕が「成績かなり良かった!」みたいなこと書いて、お母さんが「がんばったわね~~えらい!」とかコメントきたら、嫌だわ。まじで。

しかも、なんかお母さんのプロフィールとかみれるらしくて、こっそりお母さんのプロフィールみたんですけど


好きな食べ物 ライチ



ええええ?oh really??
初めて知ったわ!
そんなライチ食ってるとこ見たこともねぇし。
しかも、なんかすんごい細かい!
他になんかあっただろ!

「ライチ好きなの?」って言ったら
「うん、知らなかった?あの皮をチョビチョビ剥いて、トゥルン!って食べるのが好きなのよ」

って、もう擬音語パレードでライチ論を語ってくれたんですけど、もう、そんなことよりマイミクが消せないショックがでかすぎて今の僕にとって母の大好物とかどうでもいい。

要するに僕は3ヶ月待たなきゃならないそうです。


まあ、日記を書かなければいいわけで、ゆずのコミュニティとか難関大学を受ける人コミュニティみたいなサークルとか入りまくったんですね。

そしたら、さっそく受信メールが来たわけ。

あ~「僕もゆず好きです!友達になりませんか?」って類は友を呼ぶといった具合に、ゆず大好き人間からのメールかなって思いました。

こうやって、ゆずが大好き人間、物理大好き人間とかで僕のマイミクが埋まっていくのかな~って妄想しつつメール開いてみた。


題名:はじめまして

ミクシーで色んな友達が欲しくてメールしました。
いちお男の子なんですけど男性が好きです。
見た感じは中性的な感じで女顔と言われることもあります。
よかったら友達になってください。返事待ってまーす(^0^)/




おいおいおいおい、類は友を呼ぶじゃねえーよ。ゲイからメールが来たよ。
そんなね、女顔と言われようが言われまいが、知ったこっちゃないんですけど、実際男でしょうがよ。
中性という言葉が許されるのは化学の世界しかないんじゃ。
しかも、一応のことを「いちお」って書いてお茶目度アップしてるのが痛い。



まあ、僕のmixiライフはまだ始まったばかりです。
一番最初の記念すべき受信相手がゲイだろうと、まだ僕のライフは始まったばかり。

mixiで日記を書きたくて書きたくてしょうがないので、この自分のIDで、さらに新しいメルアド作って自分を招待することにしました。


さあ、儚くも1日にして、ゲイからメールが来たという歴史だけ残し、1代目は短い生涯を終えました。
二代目mixiで日記を書いていこうと思います。


あっ、いちおこのブログにも日記書くのでよろしくお願いします。

では、さいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-10-03 19:14 | 日記

全統模試

きたきたきたきたきたきたきたきた。

いや、ちょっといい?
「お前自慢かよ~!」って言われるかもしれないけど
おそらく、この日記を見ている僕の友達は既に僕の成績知ってると思うので載せます。
今回の全統模試

かなりうれしかった。


まず、数学学年1位とったぜ、うぇーい。
これが一番うれしかった。
いや~やっと、数学学年1位取れた。
偏差値73,7getだぜ!
数学だけなら東大A判定なはず!
でも、西高理数科で数学5位だそうです。

学院で1位でまだ喜んじゃいかんっぽい。

いや、僕って数学教師の息子のくせに数学が全くできなかったわけ。
そして、今回も数学できないだろうと思って、志望校の私立のところを文系大学の最高峰って言われる早稲田大学(政治経済)って書いてしまったがな。
ま、当然の如くE判定だった。

数学教師の息子が数学できないてどういうこと?って、いつもなんか「数学教師の息子は1位取ることが義務だろ」的な沈黙の抑圧を感じてた分、今回の結果は嬉しかった。

でも、なんか福島先生からめっちゃ期待されてしまった。
今度の進研模試がかなりプレッシャー。

福島先生と僕のお父さんが大学の先輩後輩の関係ということもあり
「お父さんに電話しとくね」とか言われたし。

うん、やばい11月1日誕生日なんですけど、その誕生日の日に進研模試で
その進研模試90点くらいとっとかんと「え?なに?あれマグレだったの?」ってなる。

そして、英語、自己採点140点だったのに!全然違うかった。
23位だったわ。
まあ、この2ヶ月、英語ばっかしてるから、次の模試では5位以内目指します。

最後、国語…

いや、僕の国語の武勇伝聞いてよ。

テストのときですね、僕漢文→古文→小説→現代文って解いたんですけど

漢文、古文解いたあと「これ、学年で5位以内に入ったんじゃね!?」って思って、小説と現代文が全く文章が頭に入らなかった。実際、どういう文章解いたのかもさえ忘れてる。

で、小説と現代文

167人中94位(笑)

もう笑うしかないね。
気抜いたらだめですね。もう国語の現代文のとき、数学も手応えあったし、英語もかなり良かったし、漢文、古典がいい感じだったから気抜きまくったはず。

でも古典が2位で、漢文が4位だったから
総合国語14位だった。

あっぶねえええええええええ
古典と漢文が小説と現代文をカバーしてくれた瞬間であった。

ってか古典1位だれだよ!

進研模試までに現代文を勉強します。

で、判定

第一志望 東京大学 D判定
第二志望 九州大学 A判定
第三志望 東北大学 A判定

私立
青山学院大学 A判定
慶応義塾大学 C判定
早稲田大学(理系) B判定
早稲田大学(文系) E判定


めっちゃ、うれしいです。

東大がD判定になったのが、うれしいです。
DとEって相当違うよ、うれしさが。

もう、東北大学は今度から志望校に入れるのはやめて、第二志望に京都大学入れます。

多分、あの河合塾のデータ表によれば、京都大学C判定です。

ま、なんで東北大学やめたかって、東北大は東北地方、確か宮城にあるわけね。

それで、「東北大学行ってもイイ?」ってmy motherに言ったら
「東北遠いって。寒いし」
「は?一人暮らししてるアパートに来る気なの?」
「そりゃそうよ、観光したいもん。だから東北やめて」

って、なんか僕のアパートをホテル代わりにつかって、旅行しまくるのが楽しみだそうです。

「いや、京大にしろ、九大にしろ、どこ行くかわからんけど、まじで来ないで」って言ったら

「何のために英哲を生んだとね!」って、えっ、なに僕を生んだ理由って観光?


とにもかくにも、現代文で力抜かなかったら、もっと上いけたかもしれない。

とりあえず、九大A判定取ったことだし、あと、残るは京大と東大です。
何が違うかって、京大と東大は国語が二次試験でいるということですので、現代文を勉強します。

おっしゃ、進研模試は個人的に嫌いですけど、頑張ります。

目標は国語70 数学100 世界史85 化学75 物理90 英語80です。

物理の進研模試、あれ、まじで地雷だ。
取れる問題は全部取れるけど、(1)間違ったら吹っ飛ぶ。

自習時間に解いた物理、50点ぐらいだった。

吉田先生申し訳ないです。
絶対嫌われた。

明日、3,4時間目が部活で、昼から部活がないので、勉強しようと思います。
物理とより戻そう。

マックの2階で勉強するかっ

ってか、日向学院第2回駿台模試は実施しないそうです。
僕の2ヶ月返せ。


まあ、進研模試まで勉強しまくります。


ならこの際
目指すは秀才
見てなさい

なんつって☆

では、さいなり
[PR]

by hyuga111 | 2008-09-26 20:14 | 日記

study friend

大学進路のお話です。

いきなりですけど僕って四六時中大学のキャンパスライフについて考えてるじゃないですか。
もう辛いこととか、全くなし。

なんか嫌なことがあったら大学のことだけ考えればいいし、もう頭の中でキャンパスライフを送りまくってます。

今12月くらいで、もう冬で、クリスマスなんだけど、旅行サークルに入ってるもんですから、ちょっくら北海道までスキーしにいくか!的な感じで、もう24時間のうち2時間は大学の妄想ライフを送ってる気がする。

いわば、トリップだよね。その麻薬を使った感じ。

幻覚だ、幻覚。

その幻覚のキャンパスの中は、オープンキャンパスで行った九大工学部なんですけどね。


前九大オープンキャンパス行ってから、急に「勉強しよう!!」ってなったわけ。
あれは、やばいくらいエネルギーになる。

九大の学食で僕の大好物うどんも食べたし、僕の進路学科である機械航空工学科に行ったわけ。
そしたら、なんかすごい研究やってて、木星までロケットを飛ばすとしたら、どのくらいのエネルギーを消費するか。みたいな研究をやってて、もう興奮しすぎてしまって、その先輩たちに質問しまくった。

頭の中でこの人が2年後先輩になるのかな~的なことを妄想しながら!

しかも九大とローソンがつながってんの!

ローソンin九大 みたいな。

それも興奮しすぎて、写メって家族に送ったわ!
そしてオープンキャンパスから帰ってきて、もう完全に九大の虜になってたね。

もう、将来絶対九大行こう、みたいな感じになりました。


現実自己と理想自己って決して追いつけない存在で、現実自己が高くなると理想自己も同時に高くなるみたいな国語の授業に読んだ気がするんですけど、初めて判定がでるテストのとき(駿台)に、九大がC判定で、理想自己が高くなって、

おっしゃ!東大目指そう!ってなったんですね。

でまあ余裕で東大E判定だったんですけど。

そこでだ。

この間の話になりますけど。

廊下の大学ランキング表を見てたんですね。

そしたら、もう、すんごい発見をしてしまった。


僕って高3の夏休みまでに学力がどのくらい上がるかで大学を決めようと思ってました。

そして、東大に追いつける実力があったら、東大で、無理だったら九大。
もう二者択一だったんです。

でも、東大と九大の真ん中の大学を金曜日見つけた!


京都大学(工学部)



いや、なんで、この大学を今まで視野に入れなかったのかが不思議だ。

おそらく、京大って日本で一番ノーベル賞を輩出してるからだと思うけど、なんかよくわかんない理由で全く視野に入れてなかった。
無意識に敬遠してたのかもしれん。

でも僕が一番住みたい都道府県って、1位京都、2位福岡なんです。
それで、京都に大学ないから、福岡の大学でいいや~って思ってた。
アホ!実力が全然ないけど、京都大があるがな。
ということで志望校変更のお知らせですな。

第一志望 東京大学
第二志望 京都大学
第三志望 九州大学

お母さんに「もし東大か京大か九大のどれかに入ったら泣く?」って言ったら

「そりゃ泣くわぁ~小5の参観日のビリーヴで泣いたもん」
ビリーヴってあれね、例えば君が傷ついてくじけそうななったときは必ず僕がそばにいて

って、はいはい嘘つけ嘘つけっていう甘い言葉を羅列した歌詞のアレですよ。

うん、そのビリーブ。僕のお母さん、こういうのですぐ泣くんです。

確か小6のときの参観日が道徳だったんだけど、そのときの内容にジーンって来たらしくて
一人だけ泣いてた。

ま、1年後泣かせたいと思います。けけけ。


それで、また勉強の話なんですけど

いやいや少しはね勉強のことを書かんと、ただ単に直径5mの日常書いただけじゃ、このブログただの青春記ですからね。

妹のホームページみたいにはなりたくない!

いやなんか前妹が勉強について書いてたらしくて、どれどれとそれをチラッと見たんです。

そしたら「勉強してな~い、どうしよ~」みたいなこと書かれててた。
ほら、こういうパターンの日記書く人って大体少なからず勉強してるじゃないですか。

その自分の満足できる勉強時間を満たしてないから勉強してない。というだけで
自分が満足する時間が10時間だったら、6時間しても「全然勉強してない」って感じるものです。

なのに、妹、ホントに勉強してないですからね、ゼロ、いや勉強してな~いってホントに勉強してないって!

その例えるなら

ここで、たかし君を持ってきますけど、たかし君は初合コンでテンションがあがりっぱなわけです。

そして、ちょっと恋愛経験値豊富な女がたかしに聞くんですね。

「たかし君ってさ、モテそうだけど、モテない?」

「えっ?俺?まさかぁwwモテないモテないwww今は彼女いない」

って冗談笑いで「俺モテないって言ってるけど実はモテるよ」的なオーラを醸し出すんだだけど
リアルにモテてない男みたいな感じです。

いや何がうざいって、年齢=彼女いない歴なくせに「今は」彼女いないっていう言い方が尺に障るわ。少しでも見栄を張ろうとするタカシがむかつくわ。

たかしくんとさよならして、話を元に戻すとそんな青春茶飯事だけを記述したホムペにしたくないので、勉強について書きます。


それで、また勉強の話ですけど

その僕の性格上、家ではマッタリしてしまう性格なんですね。
今日なんか一日中休みだったくせに3時間もしてないですからね。

最悪、多分時間があるあるって思って、どんどん時間が過ぎていく。
やっぱり僕は部活を一生懸命やった方がいいタイプの人間です。

で、僕は勉強できる環境がほしいわけ。

塾、図書館…なんでもいいんですけど、その家以外の自習室がほしい。

でもなかなかそういう外出するときって、出るまでがきついよね。

そのテスト勉強するときにシャーペンを握り出したら勝利。握るまでが長いパターンです。


それで思ったの。

その待ち合わせする友達がいればいい!
すなわち勉強友達がほしい。って思った。

sutudy friendっていうの?
いわゆる、スフレがほしいです。

ってなんか、響きがアレですけど。


うん、その、B'zの歌にもありますけど
相乗効果で良くなろう、同じベクトル持った僕ら無敵

的な感じで一緒にジョイフルなり、マックなり、どこでもいいので一緒に勉強しまくる友達がほしいです。

もう、異常なまでに欲しいです。

火曜日また記念日で休みですけど、その日だけは無駄にしたくない。

誰か勉強友達になってください。

もう、なんか僕を客観的に見たらuseful personっていうか、利用しやすい人みたいな感じで見られてると思うの。
その、業務上友達っていうの?そんな感じ。

もう、テスト前とかはクラスを飛び越えて、BCDE組から鬼のようにメールが来るんですけど、テストが終わった途端
パタリと。妹の勉強時間と同じ数だけメールがこない。

いや別にメールは待ってないの、っていうか。、このブログをみて、「篠田可哀想」みたいな感じで同情してメールを送信しなくていいんよ、その優しい気持ちだけ受信しときます。

まあ、そういう意味で携帯ってホントいらないな~って思います。早く壊れればいいのに。
いつも携帯を床におくときは、少しでも早く壊れるようにいっつも1m50cmらへんのところから落とすんです。
いやいや1m50cmから落とすって結構エネルギーあるよ?

位置エネルギーでいくと、携帯300gと考えたら、4.5ジュールだって。
早く携帯バグらんかな~って思いながら携帯の耐久性を調べる日々なんですけど。

もう、要するに勉強時間を報告しあえる友達がほしいです。

mixiでお母さんのIDで勉強サークルを捜してるのは、いい加減飽きた!

もう、なんか受験についてエンジンがかかって、誰かリアル勉強サークル(現在メンバー1人)に
入りたい人いたら、連絡ください。
もう、リアルに休日の過ごし方が私やばいです。
妹のこと何もいえんわ。

では、さいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-09-22 01:23 | 日記

デジャブ

なんかね、僕って日記を書くときとかブログを更新するときって、既に書いてあるやつをコピーして貼り付けるだけで、実際日々の日記と言っても1週間前の日記であったり、2日前の日記であったりするんです。

それで、今日はどの日記を更新しようかな~って東京のOLが109で服選ぶ感じで、悩んでたんです。
109とか行ったことないけど。
109ってなに?服屋?東京のボンベルタって感じ?読み方「いちまるきゅー」で合ってる?

話を戻して、それで何しようかなって悩んでたら、数ヶ月前に書いた日記を見つけた。
うん、まだアップしてない日記が結構あって、それでドンドン増えていくもんだから、過去の日記とかアップせずに天使になってしまう日記とか多数あるんです。

今日も5個くらい日記消したわ。

それで、まあドンドン読みながら淘汰していくんですけど、その中で3ヶ月間生き残ってた日記があった。
っていうか3ヶ月間読まずに放置プレイしてた日記。

いや、なんかすごいこと書とるし。
ちょっと感動したし。
文体とか全然違うし。
なんか真面目だし。
これがホントの日記なのかな?っていうくらい、中1くらいのときに妹の日記を切れ端を見つけた時以来の気持ちの高ぶり。


いや、なんか「デジャブ」について語ってた。

デジャブってわかる?「この風景どこかで見たような・・・」ってやつ。

まあ、ちょっと何故か過去の自分の日記に励まされた感じなのでアップしようと思います。

-------------------------------------------------------------------
既視感…まだ一度も経験したことがないのに、いつかどこかで経験したことがあるように感じること。

そんな経験したことありませんか?
僕はあります。1回だけとてもいいデジャブを体験したことがあります。
課題テストの1日前でした。国語の文章題を解いている夢でした。
その文章題を解いたあと夢ということに気づき、飛び起きてそこの文章題だけを勉強しました。
そうすると翌日の文章題と全く同じものがでて、そこだけ満点とった記憶があります。

古典の黒木先生はこのことを「前世の記憶」なんていってましたけど、僕はこの理由をこうだと思います。
要約すると黒木先生の全く逆「未来の記憶」だと思います。

はるか50年先の話です。
タイムマシンというものが発明されました。
タイムマシンというものは実質過去にいくことができず、未来にしか行くことができません。
ただし過去にいく方法はいくつかあります。
仮に全宇宙がある一定の速度で回転していたら過去に戻ることができます。

仮に現在も、この宇宙が一定の速度で回転していたとします。

50年先、この宇宙が一定の速度で回転していますが、その宇宙を逆走できるもの(=タイムマシン)が発明されました。

もう僕はそのタイムマシンに乗ったことがあるんです。

今16歳ですが、この16歳というのは60歳のころにタイムマシンにのった僕がタイムスリップして16歳の自分に戻ってきたんじゃないかな。
って思います。

10年後か20年後か30年後か知らないけど、そのタイムマシンにのって戻ってきた僕が今の自分じゃないかなって思いました。

でも、このタイムマシンに乗るには条件があるんです。
「今までの記憶を一切忘れる」という条件が!

遠い未来の記憶を忘れた僕が日常生活をおくるなかで、なぜかしらないけど、ある一部分を覚えてたりします。
そう、それがデジャブです。
それが完全に忘れることができなかった記憶ではないでしょうか。

人生一度きりだ なんていいますが実はこの人生2回目だったりして。
未来の僕は1回目の人生にきっと後悔したんです。
だからタイムマシンにのって2回目の人生を楽しむことに決めたんだと思います。

1回後悔した人生をもう後悔しないように今を生きようと思いました。

-------------------------------------------------------------------


なんかすげぇ。
鳥肌たったし。
鳥になるかと思ったし。

数ヶ月前の自分とは思えない。

そう、だから、人の感情っていうのは諸行無常で、昨日とは別人になるわけですね。
だから、1年前の僕が初めてコンタクトを苦戦してる動画がおもしろかったり、家族旅行のビデオがおもしろかったりするんです。

こんなちょっとした評論文を書いて、私に胸キュンしてしまった人がいると思うので、この後、僕の妄想会話(恋空ver.)のやりとりが繰り広げられるとこだったのですが、今イイ感じに仕上がってるので、読んでる人の胸キュンを維持させたまま終わろうと思います。
ま、この格好良くデジャブについて語ってますけど、これも妄想ですからね。

嗚呼、私、平成のロマンチストだったりして☆

ごめんね、ヒロとミカ

では、さいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-09-14 14:20 | 日記

課題テスト

課題テストだった。
なんかもう、夏休み毎日勉強したんですけど、課題テストの勉強せずに自分の勉強ばっかりしてた。

で、なんか課題テストめんどくせ~とか思いながら、勉強を土曜日あたりから始めました。

いや、なんか今思ったんだけど僕お母さんにテストについて「勉強しなさい」一切何も言わない。
むしろ、なんか「もう寝なさい」「12時には寝なさい」とか。

テスト1日前に普通こんなこという?

もう誘惑しまくり。

勉強してるときに、いきなり部屋に入ってきて
「今からおもしろいテレビ番組があるよ!!」っていってドアを閉めるっていう鬼畜っぷり。

それで、まあなんか成績が出るじゃないですか。

いや、別に良くても悪くても何も言われないんですけど、強いて言われるなら

良い時→わー、すごーい
悪い時→アホチーン

なんですね。

っていうかですね。


いや、さっきまで、僕の課題テスト奮闘記っていうか、こうやって暗記した。とかなんか今まで暖めてきた自分の暗記術を書いてたんですけど、

全部いったん消して、もう一回最初から書いてます。
なんか恥ずかしくなってきた。

っていうか世界史がアレだったし。
平均30点とか言うもんだから、京大とか早稲田とか上智とかの入試問題解いてたわけ。
それで、もう高校生クイズ対策感覚で、全ての単語を覚えた。

エフェソス公会議の次は?っていったらカルケドン公会議!ってもう資料集の下らへんに書いてたやつなんですけどね。
他に、あの、キュロス2世とかネブカドネザル2世とか、頭の中で高校生クイズ早押しをしてる自分を妄想しながら勉強してたわけ。念には念をで、インドの王朝とか覚えてたわ!


そういえば、今年の高校生クイズあれいかんかったね。

体力、運、知力のウルトラクイズが高校生クイズの魅力だったのに、今年の全部知力。

しかも、なんか灘、開成、ラ・サールばっか映して地方とか全然映さない。

ほら、なんか宮崎日大が出てたんですけど、小学生のころ同じ学校だった友達が出てました。
あの人かなり負けず嫌いで、その人がテスト直前に「ここってなんだったっけ?」みたいな感じで言われて「○○だよ~、あっそうそう、僕はここがわからないんだけど、ここなんだっけ?」って言ったら「教えな~い^^」っていう、かなり負けず嫌いな女の子だった。

で、その人がテレビに出るかどうかだけでも見てたんです。

そしたら、全く映らない。
まじで出場してたの?とか思って公式HPにいって、なんかフォトアルバムみたいな感じのやつをみたら、たしかに、宮崎県代表として出てるわけ。

残念ながら、その時のカメラのアングルが左からで、その友達は髪の毛を全て左にもってきてて、顔が見えなかったけど。

しかも、その人たちのTシャツはクラス全員からの寄せ書きTシャツ来てた。

いや、もうかわいそうだった。

だってさ?

高校生クイズ始まる前とか多分自分のホームページに

「今から高校生クイズ始まるっ!みんな見てね^^私が映るかも!」みたいな感じで日記更新して、クラスのメンバーたちはコメントに「今から見るね^^楽しみにしとく^^」とかそんな和やかなコメントしたと思うの。

もう、僕実は高校生クイズ出たくて出たくて、雑学の本とか読みまくって、世界史とか雑学感覚で勉強してるんですけど、勝手に自分でメンバーとか構成したりしてね。

自分的にメンバー構成した結果、時任、久永、私。でシュミレーションしてた。

ってうおーい、なんで高校生クイズの篠田君妄想ストーリーを書いてどうする。
話が脱線しすぎた。

話を戻して、もういつか使えるかもしれないって感じで全ての単語を覚えてたら
なんと課題テストは大学入試問題とかじゃなくて進研模試の過去問らしくて、大学入試じゃなくてセーフ!ラッキーって思って25分で解き終わったから
「うはっ今回も簡単だな~全くぅ!困ったテストちゃんだ。もう寝まっしゅ」とか思って残り寝てた。

いやいや、そしたら、今日返却されたけど、学年2位さえもとれてないがな。
悔しい。泣きたい。大学入試問題解いてた僕馬鹿?

もう、危ない危ない。竹村先生へのメッセージで「学年1位ごちそうさまでした。」って書くとこだったぜ!


いや、話がまた逸れた。
えっと、自分の勉強について書いてたことを消してしまった。っていう話だったね。
思ったの、こんな「○○100点だったぜ!」って僕が日記に書いたところでどうなる?

「篠田くん、うざい」
「篠田くん、性格悪い」
「篠田くん、ブサイク」

ってなるだけで、全然僕にプラスにならない。

しかも、なんか勉強法マネされて、「ありがと!成績あがったよ!」とか言われて、実際僕の番数が1番下がってたりしたら、もうかなしきことこの上なしですからね。

だから、もうテストについて書きません。

ただ!勉強状況だけは書かせて!もう前の日記に書いたと思うけど、このブログは大学生で読む返すために作ってるだけであって、○○大学○判定!とかは書きたいです。
自慢じゃないので、よろしくお願いします。

うん、だってさ、ほら、携帯片手に僕のブログを読んでる、そこの恋人もち。

なんか日記に「1ヶ月記念(はーと)」とか書いたりしない?

そして、なんかうわーっ!って愛してる、明日世界が滅ぼうとも愛してるってなんかもうバーって書いてあって

追記にパスつけて

「この間買ってくれた豚なんこつおいしかったよ」

とか書いてるんじゃねーの?

ほら、これだって、なんもプラスにならないわけだし、いわゆるこれは恋人へのメッセージでしょ?

だから、僕って高校時代はもう彼女100%作りません宣言っていうか作れません宣言したと思うけど
もう、作る気サラサラない。

むしろ、勉強を彼女にしたい。物理とか、今回僕をフった世界史も愛してる。
一生一緒に居てくれや。もう物理とキスしたい。

だから僕にとってみりゃ、物理、世界史、数学、英語…が彼女なわけでって何股やね~んって話なんですけど

その、あれだよね。僕がブログにかく「○○は○○点だった」っていうのは、ブログを読んでる人への
メッセージじゃなくて!その科目?っていうか彼女?へのメッセージです。

もう、彼女作らないっていうか、あたかもdon't wantみたいな書き方したけど、もうcan'tですからね。

彼女ってなに?その昔からの慣習っていうの?高校時代は青春をして恋人を作らなければならない。っていう見えざる慣習をなぜ踏襲しなければならないのか。という話。

もう、こういった類の話なら、もう1時間はしゃべれるんですけど。
っていうか、ほぼ同じ感じの話をお母さんにしたんです。

「おいおい、my sisterが青春してるんですけど。」
もう妹とか数学勉強しないくせに中学時代=青春の解を満たそうとしてるんですけど。

どうなの?僕とか判別式が負で解なしなんですけど。みたいな話をしたらですね。

お母さんの名言「好きっていう気持ちをどうやって抑えるの?」

ぐあああああああああああああああああああ

やられた!ごもっとも。

たしかに、家に帰って「勉強するな!」とか言われたら、もう確かに苦痛。英語とキスしたい。


それで、まあ、話を戻して、うん、彼女は絶対に作らないという話だよね。

いや、もう僕一生彼女できない気がしてきた。

もう、初恋が40歳後半みたいな。

逆に、大学生で彼女できたらビビるな!

いや、なんか同じサークル。僕、ゆずサークルに入ろうと思うんですけど。
なかったら旅行サークル的な感じ。

その旅行サークルで、なんか男、女3:3みたいな感じで少し山奥の古びた旅館的な感じなところに行こうと計画するわけ
そして、なんか僕はもうノリノリ!なんてたって女3人の中に、もう僕がタイプな人がいて
そこで旅館に着くんですけど、夜になったら、まあ肝試しとかするわな。

それで、2人ずつペアになろ!とかちょっと発言権のある気が強い女が言うわけですよ。

そこで、その時僕は気づかなかったんだけど、僕と僕の好きな人以外はカップル成立させよう、みたいな計画を目論んでるわけで

2人ずつ、肝試しルートをいかせるわけです。その時僕と僕の好きな人ペアは一番最後。

それで、肝試しのルートの終盤にさしかかったとき、なんか目の前を何か通るんです。

そこで、女が「きゃっ!」とかいって、接近するんです。
それでなんか「おいおい、近づきすぎじゃね?なんか額に変な汗かいてしまってるがな。もしかして僕って、なんとなく、この人いいな~って思ってるだけで、実はこの子のこと好きなのかな?」的な雰囲気になってきて

最後に親友のタカシが「ばっ!」とかいって驚かせて、その刹那にその彼女が飛びついてきて、
テンションが最高潮に達して、「好きです」的なノリになって、カップル成立。

残りのサークルメンバーはクラッカーを用意してたらしく、カップル成立とともにクラッカーが夏の夜空に響き渡る。

そして、みんなでワイワイ花火をするわけ。

その後、なんか山奥だから星座とか超キレイで、7月くらいだから南西の方角を見てみるとサソリ座が輝いてるわけ


そこで口説く

「ほら、あれがサソリ座、赤く光ってる星がアンタレスっていうんだよ」

「きゃっ//博識なのね//とってもキレイだね~」

「ははは、アンタに比べれば輝きがlessだよ(笑)略してアンタレス、なんつって(笑)」

「きゃ//本当にアンタはプライドレスなのね、略してアンタレス(笑)」

「ってか、今日は楽しかったね、アンタと過ごしたのはプライスレスだよ、略してアンタレス(笑)」

もう、別にさそり座のアンタレスについて、ここまで話を広げなくていいんですけどね。

っていうか、また妹彼氏作ったっぽい、雰囲気でわかるわ。

さっきからニヤニヤしながら携帯もってるわ。

もう、なに?

多分今メールで

「なんで私を選んだの?」

「いや、好きだからだよ」

「ミカの方が絶対かわいいって!」

「ははは、アンタに比べたら輝きがレスだよ。略してアンタレス!」みたいな事を送ってるんだろうなあ。

では、さいなり。

僕は数学とキスをしてくる。
[PR]

by hyuga111 | 2008-09-11 20:39 | 日記

豚なんこつ

いや、意味がわからない。

もうキレていいですか?っていうかね。

僕はお母さんの遺伝子が来たのか知らないけど、普段キレない。
もう、家系にイエス・キリストがいるんじゃないかって。


いや、なんかですね。中2のときに、みつをの詩を見て、少し感動した詩まだ覚えてるんですけど

せとものとせとものと、ぶつかりっこするとこわれてしまう。
どちらか やわらかければ だいじょうぶ  やわらかい こころを 持ちましょう

いや、まあ要するに瀬戸物=S、やわらかいもの=Mみたいな勝手な解釈をして、おし!Mになろう!ってなったの覚えてます。

で、要するに、キレ方の知らない僕が、今日むかついたことがあった。

なんか今日帰りにセブンイレブンにいったのね。

そんときお菓子を買ったりなんかして250円しかなかったの。

それでなんか買おうと思って、わざわざ遠回りしてセブンイレブンに行ったの。

知ってる?9月1日~9月5日までおでんセールがあって、全品70円。

8月30日に9月1日って勘違いして、おでん何がいいですか?って店員が右手におたま、左手に容器をもった状態で

「今日って何日ですか?」

「30日です。」

「今日は70円じゃないんですか?」

「はい」

「あっ、すいません。9月に来ます」っていう会話のやりとりがあったもんで

今日おでんセールだから行ったんです。

で、なんかコンビニって105円でもも水みたいな、甘味剤と水だけで中和させたみたいな飲み物があるでしょ?

それを片手にもって、レジに並んだのね。

今250円持ってるってことは105円の飲み物買ったら、145円…

おでんが2個買えるじゃん!!ってもう大☆興☆奮

で、やっぱりね、大根とかセールじゃなくても70円で、たまごとか85円じゃん。

そんなね15円値引きとか、なにがうれしいの?

やっぱり一番値引きされたやつが人間ってのは興奮するんです。

で、おでんの値段ベスト1を見たら、豚なんこつ160円だった。

おおおおおおおおおおおお!!!

90円値引きってどういうこと?

60%OFFってこの世の中にあったんだ!!って思って、あんまり好きじゃないけど、豚なんこつをセレクト。

ほら、なんかさ、豚なんこつって結構小さいの、なのに160円。

買うときって、やっぱりためらうよね。

「あ~こんな小さいのに160円か。だったら160円で、ぷっちょ1個とウメトラ3兄弟2個かった方が経済的か…」とか
いっつも悩ませる。

もう、僕って部活が終わったあと「自分にご褒美☆」とかいって、コンビニで300円分のお菓子とか買ってしまうんだけども


そんな、ご褒美大好き僕でも豚なんこつは今まで避けてきた道。

だから、いつも僕はご褒美は豚なんこつじゃなくて牛すじ100円をセレクトして。

家に買える途中自転車乗りながら、牛すじのにほひと、味を妄想して、お腹が、ぐーってハーモニーを奏でながら「早く家に帰りたい!今夜牛すじが僕を待っている!牛すじ is waiting me now!!」って、その食べるまでの幸せをかみしめるの。

修学旅行前夜みたいな感じで。

そして、牛すじを食べて「あ~幸せ(はーと)」ってなるんです。

それにしても、もう、豚なんこつとか大きさは、僕のいとこの手の大きさくらいしかないし、160円だしね。

だが、今日は食べれる!

ってことで、もう紳士的に「豚なんこつ1つ」

いや~店員は1番高い豚なんこつをセレクトする日向学院生に「なんてこの人は経済的なんだろう。おでんセールまでまって、豚なんこつをセレクトするとは、なかなかやるじゃないの。」ってもう僕に惚れたに違いない。

いや、なんかその店員、もう森山中くらい結構巨女だった。横幅がレジとおでんを占める感じで、後ろのたばことかもう見えない。

どっちが豚なんこつだよ!ってなんか一人で突っ込んで、うわっ人に豚って言ったらだめだよ!自分最低!とか自己嫌悪に駆られつつも、その後は経済的に焼きちくわ110円、ベスト2をセレクト

もう270円→140円ですからね。

もう経済的経済的

130円も得とか、うまい棒13本食べられる。

そして、なんか、店員がセッセと汗かきながら、おでんを詰めて、テープを貼って

さあ会計っていうところで

会計230円です。とかいいやがる。


意味がわからない。

まだ、片手にはジュース持ってるから、おでんだけで230円?ってもうパニック。
どう計算しても230円にならない。

「え?今日って9月3日ですけど、全品70円じゃないですか?」

「ええ、豚なんこつは対象外になります」



は?
どういうことだ、豚なんこつ店員。

もうね、それって「全品」っていう日本語使っていいのかっていうことですよ。
どこにも、豚なんこつ対象外とか書いてない。

そしたら、なんか、もう目の前にいる豚なんこつは「どうしますか?」って

フフフ、もうテープで完全固定したぜ!諦めろ!みたいな満面の笑みで言ってくるもんだから

僕は完全に興奮が冷めてしまって、「ジュース諦めます。」って言って230円払って帰った。


もう早い話詐欺だよ、これ。

そもそも、なんで豚なんこつ買ったかって160円は高すぎるけど70円で、これだったら、まあマシな方だろ

って70円でも躊躇ったんですよ?

もう160円とかあり得ない。

でも、僕はおそらく一生160円の豚なんこつ食べないだろう。

まあ、ありえないですけど、将来彼女ができたとして、

その彼女が「今日私の誕生日だよね?あっ、そうだ!私の大好物の豚なんこつ160円買ってよ~」とかそういうやりとりがない限り、豚なんこつを買うことはあり得ない。

要するに人生で最初で最後の豚なんこつを買ったわけです。

f0173729_3321889.jpg


これだぜ、これ。

いや、多分これが70円だったら、今日の日記に「やばい。舌がとろける!いや、口がとろける!明日口がないかも!」とか書くかもしれないけど

もう160円でこれかよ!みたいな感じになって、もうこれおいしくなかったら承知しないからな!とか食べる前に期待が強すぎて、「舌がとろけるほどでもなくない?」みたいな感じになって、すっかり勉強とかやる気失せた。

セール中にまたセブンイレブン行く機会があったら、片手に70円だけもって、豚なんこつをセレクトして、70円で買えるかやってみようと思います。

いや、全品って書いてるわけだから勝てるだろ!

まあ、人生初セブンイレブンのなんこつを食べた。
軟骨なだけあって、やわらかかったです。

で、思ったの。

豚なんこつを食べて、身も心もやわらかくなれば、瀬戸物とぶつかりあいっこしても、割れることはないんじゃねーの?

ってね。

では、さいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-09-04 02:59 | 日記

打ち上げ

これ、昨日書いた日記です。

また、アップするの忘れてた。キャ//僕ってお茶目//

ちょっと、聞いて。

いや、課題テスト1週間前なんですけど、今日なんかE組の打ち上げが11時からあったんですね。

僕って、そういうクラス会とか絶対呼ばれるようなキャラじゃないですか。

「篠田は誘っとくのやめとこうぜ」って裏で言われそうなキャラじゃないですか。

なのに、なんか、打ち上げがありますよメールとか回ってきたんです。

ま、僕は絶対いかん!はいはい、どうせクラス会という名の私服お披露目だろ、って思ってて

実際11時くらいまで眠ってた。

そしたらなんと携帯電話に2つの着信と2通のメール。

はいはい、どうせメルマガだろ~とか思ってたりして、とりあえず着信を見てみたら
見慣れない番号があったんです。

いや、これは、東京だ。

うん、なんか僕ってこの間東京の人から電話が来たんですよ。

この間なんか「もしもし」って出たら「おならさんですか?」って言われたんです。

いや、まじで東京と宮崎って方言の違いかわかんないけど、おならって何?とか思って
「おなら・・?」って言ったら「お、小田原です」って、もうバリバリの東京弁だった。

おなら?とか言った僕が恥ずかしかった。「いや、小田原じゃないです」って言って切りました。

それで、その時の電話の人ったら、結構な美声の持ち主で、これは眼鏡をかけてて、友達がお昼休みに「ねぇ、詠美?そこの喫茶でお茶しない?」っていう友達の誘いも全て「いや、ごめん仕事が残ってる」って仕事を優先しそうな、付き合ってみたらツンデレ気味な人からの電話だったんです。
ってこれは僕の妄想ですけど。

それで、また、あの美女だったらどうしよう。さあ!さっそく電話しよう!とか思って
咳払いして電話をかけたらですね。いや、なんか花房くんだった。

なんか来いという意図の電話だった。

いやいやいや、今僕ベッドやがな。

しかも、お腹がかなり痛い。

これは絶対昨日の夜に食べた桃があたったなって思ったね。
いや、昨日お母さんが桃いる?とかいって、桃を出してくれたんです。

んで、その桃臭ったら、もう「くっさーwww」って八つ橋以来の臭さ。

もう、あまりにも臭すぎて、まず妹に臭わせた。

「くさっwwwなにこれwww」


お父さんに臭わせた。


「うわ、これ臭いね」


その時お母さんがベッドで寝てたけど、無理矢理起こして臭わせた

「うわ、これやめたほうがいい。」って言って、眉間にしわをよせながら寝てた。

それで、その桃捨てればよかったんだけど。

そしたら、なんか頭に桃狩りしている80歳くらいのおじいさんが目に浮かんだんです。

いや、捨てるに捨てれない!

ってことで鼻を押さえながら食べたんです。

もう絶対これが腹痛の原因だとか思って、打ち上げとか行く気失せた。

しかも、ボーリングだってよ。

もう、僕ボーリング苦手、苦手。

とりあえず、ガーターばっか。

そもそも、ボーリングってなんであるか知ってる?

なんか学校生活ではパッとしなくて、みんなから「あの人って取り柄ないよね?」とかそういう噂がたったときのためにボーリングがあるの。


そこで、もうストライクとか決めまくって「キャッ//意外性に惚れたわ//」とかなるの。

うん、そうなんだよね、女子っていうのは、こういう意外性に弱いんだよね。

意外性のために作られたと言っても過言ではないボーリング。

僕とか意外性のかけらもない。
もうイメージ通り。

ボーリングできなさそうなイメージで、実際、ボーリングできない。という超普通。

昨日なんかカラオケで800円とかなくなって、ボーリングとか、そんな金ない金ない。

いや、でもこの事実をお母さんが知っててね。

お母さんは「友達関係大事にせんと!」って言うもんで、電話がかかってきたんですね。

「クラス会いかんと?」みたいな。

「いや、金がないからいかん」って言ったら

「昼休みにお金を渡しに家に帰ろうか?」って言ってくるんです。

もう、どんだけ息子に対して必死やね~ん!って。

そこまでしてボーリング行くとか心が痛い。

「いや、いい」

っていいました。


そこで電話をしたら、なんか海に行くらしいです。

んで、まあ、化学も3時間くらい勉強したし、まあリフレッシュしよう!とか思って3時間くらい海に行ってもいいか。って思ったわけですね。

いや、だって、そういえば高2といえば修学旅行があるわけで、もう、なんか「はい、班作って~」とかいって、僕だけ余ってですよ
「あ、、、じゃあ篠田君は、、、この班に入れてもらっていいかな…?」みたいな雰囲気になって
そんときのメンバーがみんな「うわ・・・うぜえ・・・なんでこんな奴が・・・」みたいな感じになるかもしれない!


一応友達つくっとかんといかん!

んで、海に行った。

なんか結構来てたけど。


もう、僕完全に空気。
「なんで来たの?」とか言われる始末。

空気過ぎる。

っていうか、もうコブクロが「空気のように穏やかな君だから、そばにいないと息苦しくなるかな」って
white daysに歌詞にあるけど

ここでの空気って酸素のことを言ってるわけで、今日の僕はもう窒素または二酸化炭素

もう、窒素とかあってもなくてもいい。使い道っていったら、死体を腐らせないようにするだけ。

二酸化炭素に至っては、もう地球温暖化の原因ですからね、もう植物と光合成しとけ!っていうもう煙たがれる存在。

もう、完全に僕空気だった。
もう、アンモニアだったかもしれん。

「いや、僕いらないじゃん。」とか思って、まあ一人が好きですから、なんか地面に適当に彼女の名前書いたり、アイアイ傘書いたりして、それを写メって彼女に送っといた(笑)

もう他とか、何もすることがないわけです。

って僕には彼女いないやないか~い!

花火とか、なんかウルトラ超スーパーとか書いてるくせに、ヒューパラパラパラパラみたいな
もう完全に名前負けしてるわけ。

んで花火とか打ち上げてるなかで、イイ感じでミスチルのHANABIをしらじらしく、流してる人がいた。

まさかとか思って後ろみたら、やっぱり中武だった。
もうMr.BGMっていうか、もう1Cのクラス会のときも、別れ際に旅立ちの唄を流すという、ムードを作る人。
で、しかも、携帯で着うた流したら、即効その携帯を折りたたんで、すぐポケットにしまって、あたかも、私なにもしてませんよ?たまたまHANABIが流れたんですよ?って装う中武がおもしろかった。ていうか、うまっ!って思った。


そろそろ帰るか、みたいな雰囲気になって

なんか僕はお前次打ち上げあったらくんな、みたいな雰囲気を感じ取りながら帰った。

まあ、集合写真とか撮ってた。
もう、写真とか大嫌いなの。

でも、なんかKYになるかな、とか思って一応みんなで撮れば目立たんだろう、とか思って写りました。


てか、僕ってこんな小顔だったっけ?





f0173729_23393988.jpg




では、さいなり。
[PR]

by hyuga111 | 2008-09-02 23:51 | 日記

カラオケ

いよう。

いや~なんか今日はカラオケに行ってしまった。
まあ、その経緯を説明したいと思う。

今日書道があるって聞いたから、めんどくせーとか思いながら書道部についた瞬間
Mr.岩切が入ってきて「今日は準師範をうける人だけ」とか、のたまわる。

書道したかったらしていいよ、とかもう、僕サボりたいサボりたいって言ってたので、もう書道の気分じゃない。

昨日の夜とか明石さんに「明日サボります」メール送ったら
「休んだらダメ!」って言われたので来たら、明石さん来てねぇし!
メール送っても返信こないし
ってか僕以外高2来てないし

うわー!僕だけ書道部におびき寄せるというドッキリか!ちくしょう!ハメられた!って思って

「もう帰ります」っていって、日向学院の外の階段で座ってたらですね。

なんか宮本幸季から「カラオケ行こうぜ、お前を愛してる」ってまあ最後の言葉は嘘ですけど、なんか誘いのメールが来たんですね。

うわー何ヶ月ぶりだよ!とか思って、まあ、いつも通り断るか。って思って

断る台詞を考えた。

・体育祭の疲れで家で寝込んでいる コホンコホン…
・今、交通手段がない

どっちがいいかなって考えたわけ。ほら、お風呂はいる気ないくせに「今からお風呂はいるねっ!ばいばい!」ってなんか僕がよく使われるパターンですよ。うん、受け身。

そんな僕は国盗物語と棒倒しで全然活躍してないくせに、体育祭の疲れで家で寝込んでいるって俺はなに様なんだ!
なぜ友達に嘘をついてるんだ!嘘はいくない!って思って、「今、交通手段がない」って送った。

いや、強ち嘘じゃないっしょ?
今、車を待ってるわけだし、自転車は家にあるわけだし、徒歩とかもうガソリン切れてて動けないし…

んで、さりげなく断るメールを送ったんですね、えぇ。

そして、後ろをみた瞬間、みやもが後ろにいた。

うわ~なんかご本人登場みたいな感じで後ろからコンニチワしやがった。

もう、これカラオケ断れないじゃん。

そこで、親が来たので、1回家に帰った。もう、「カラオケ誘われたんだけど…」って言ったら
なぜか、お母さんが、かなり喜んでた。

そして、なんか柳丸のコロッケ行くぞとかなんか言われたので、めんどくせええええええええええええ
とか思いながら、柳丸まで5kmの道のりを自転車キコキコ

もう、なんかね。待ち合わせ時間2:30だったの。んで、家に帰ったのがもう2:15とかで、着替える暇なかったから

、どうせ人に会わないだろ!って思って

着替えずに体育服(下)と書道部の汚れていい服(上)と革靴で行こうと思って、玄関を出るときに

さすがに、やばいんじゃない?っていう話になったわけ。

ってことで、体育服をジーパンに着替えて、もう高2とは思えないファッション。

写メって載せようと思ったけど既に洗濯機だった。
今度写メって載せますね。

いや、僕ってファッションとか全然気合い入れないタイプじゃないですか
ゆずと同じ服着れたらいいなぁ~レベルで、持ってる服ってほとんど、ゆずっぽい服なんです。

そんな僕が、ジーパンとなんか、お下がりでもらった「SANZOO」って、どこのブランドか、わからないようなTシャツ着てですね。

もう、おしゃれ魔女アブと私服交代しても、全然痛くも痒くもない

もう、完全にオシャレポイント0の小学5年生くらいのファッションだった。

この「SANZOO」Tシャツは僕のパジャマなんですけど、まあカラオケに行くメンバーはきっと

「何だよwwその服ww」
「ははは、パジャマで来ちゃった☆」
「全く、少しはオシャレしてこいよ」的な会話を妄想してたのに

待ち合わせ場所についたら、誰も僕のファッションを突っ込まないwww

いや、ホント突っ込んでください。って感じだった。



多分、来週あたりは「篠田と一緒に遊んだとき、パジャマ来てきたぜ、アイツ」ってなるって。

しかも、なんか待ち合わせ場所で仮屋さんに見られたっぽいって。

うわーこんな時に限って!
ってことで、ブルーな気持ちのまま、おそらく高校生時代最後のカラオケが開幕した。

もう、めちゃイケの色取り忍者があったら
「ブルーな気持ちシュッシュッ!」
「パジャマでいるところを後輩に見られたとき シュッシュッ!」って感じだったって

で、しかも僕以外、制服とかでシダックス学生料金だったんだけど
僕は体育服をジーパンに着替えたせいで、一般料金だった、ちくしょー!

もう、体育服とパジャマの組み合わせで、明らかに、ふざけてるファッションで学生料金の方がおいしかったってえええええええ

店員に「どう見ても学生でしょ?」っていう私の願いは届かず、カラオケが始まった。
このジーパンとTシャツで大人って言う方がおかしいわ!

アレだ、1番近い表現が見つかった。

夏色のPV状態。
ま、ゆずだからいっか的な感じになってきた。

もう、みんな、カラオケで大暴れだった。

僕も、ここで、ゆず歌ったら、もうKYになる。

んで、なんかペチャパイっていう歌を歌った。

f0173729_23473499.jpg


なかなか歌詞はいいんですよ。

嫌われたくないと鏡を見てばかりいるより
まずはドカンと一発私の心を磨く

外見より中身だ!っていう曲です。

そんな感じでカラオケが終わりました。

家に帰ったら釘嶋先輩から謝罪メールが入ってた。

いや、ホント、人生なにが起きるかわからないですね。はい。
釘嶋先輩から書道部来いって言われなかったら
絶対カラオケいってなかったし、
それこそ「体育祭の疲れで寝込んでいる コホンコホン…」って送ってたと思うし
小学5年生くらいのファッションで外に出なかったと思うし、

今日はホントについてない日だった。

今日の日記だって、どうやってオチをつけようか、もう10分くらい悩んでるし、もう適当に
カラオケ楽しかったです。バイバイ!で終わらせようかって迷ってます。

もう全然オチとか思いつかないし、ホントについてない。

あー

カラオケ楽しかったです。バイバイ。
[PR]

by hyuga111 | 2008-08-31 23:50 | 日記